ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : Culture

2021.03.31Vol.3 プラスチックから、持続可能な製品へ

みなさんは、プラスチックが分解されるためには、どのくらい時間がかかるか知っていますか?   ーーー答えは、約500年。とても途方のない年月です。   つまり使い捨てのプラスチック製…

2021.03.31「がんばります」「お疲れ様です」はドイツ語に訳せない!?そして“Mahlzeit“は日本語に訳せない・・・

ニッポンとドイツを比べながらあれこれ言うのが生業のようになっているワタクシですが、やっぱり文化だけではなく「言葉」も気になったりします。   というのも日本とドイツでは文化が違うので、「ドイ…

2021.02.13Vol.2 フードロスを救って、おいしい生活!

みなさんは、フードロス問題について考えたことはありますか?   国連は持続可能な開発目標(SDGs)の一環として、世界全体で2030年までに食品廃棄物半減する、という課題を掲げています。 &…

2021.02.11コロナが終わったらドイツでしてみたい5つのこと。「買・食・旅・観・探」おすすめミッション5!

ドイツ語には「ホームシック(Heimweh)」の反対語で、「遠くシック(Fernweh)」にあたる言葉があります。 旅にいきたい!遠くにいきたい〜! その気持ちの全てがストップさせられざるを得ない、現…

2021.02.10なぜ外国人女性は前髪を作らないのか?

日本では前髪を作る女性も多いけど、ドイツでは前髪を作っている女性はあまり見かけません。前から不思議に思っていたのですが・・・・このたびその理由や【日本とドイツの美意識の違い】について、本にまとめました…

2021.01.22Vol.1 エコバックのすすめ

こんにちは、ベルリン在住イラストレーターのKiKiです。   2021年から、ベルリンのサステナブルライフをテーマに執筆させて頂くことになりました! コラム名は『ベルリンサステナブルライフ』…

2021.01.13魚は生よりスモーク!?種類豊富でおいしいドイツの燻製魚

ドイツでは鮮魚の選択肢は限られてしまうもののスモークした魚は種類豊富。魚好きな日本人としては積極的にトライしていきたい。今回はドイツの燻製魚事情をお伝えします。 ******* あけましておめでとうご…

2021.01.13ニッポンでドイツ人をやってる私の悩み

みなさん、明けましておめでとうございます。今年は昨年より良い年になりますように!!   さて今回はコロナとは全く関係のない悩みです。   私(東京在住)は初対面で「どちらの国の方?…

2020.12.19レシピ本出版記念★クリスマス市の人気グルメを作ろう!【レシピと動画あり】

クリスマス市がないのならおうちで楽しもう!と企画したアドヴェント特集。今回のテーマはクリスマスの屋台グルメ。著書『在欧手抜き料理帖』出版を記念して、人気メニュー「きのこ炒め」のレシピを公開します! *…

2020.12.17ドイツのクリスマスと人気クリスマスソング

12月に入り、厳しい寒さへと突入したドイツ。12月16日からドイツ全域で再び「ロックダウン・ハード」となり、ケルンでも日用品店などを除くお店やレストラン、美容院やトレーニングジム、そして学校や幼稚園な…