ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : Pick Up

最新記事はこちらから!

2022.05.13【今週のドイツ語】Mein Name ist Hase

新年度が始まって1カ月半。学校でも職場でも、新しい環境に少し慣れてきたころでしょうか。 新しい環境に入ってまずやることといえば自己紹介。ドイツ語の自己紹介にはいろいろありますが、最も基本的なのは Me…

バイクパーク

2022.05.12ドイツでマウンテンバイクのバイクパークに行く

夏のマウンテンバイクの楽しみ方 長い冬も終わり自転車の季節になってきました。 冬は閉業しているバイクパークも開き出してきて、今回は近くのパークに遊びに行ってきました。 ドイツの山では冬はスキーをする人…

2022.05.11社会情勢に関するドイツの風刺

最近Jan Kunzさんの風刺画が好きで、仕事の合間などに見ては笑っています。   以下は、ドイツでマスクの着用義務がなくなったことを受けての風刺画。     朝、会社に…

2022.05.09残留をかけて

ブンデスリーガ第33節とフライヤーアラーム女子ブンデスリーガ第21節の結果をびって⚽️=^_^=

2022.05.06【今週のドイツ語】auf freiem Fuß sein

今年のゴールデンウィークは、久しぶりに行動制限がなく、自由な移動が可能になりました。一度制限されてみると、自由に動き回れるって本当に幸せ…って実感できると思いませんか? 今、そんな気分を分かち合える人…

2022.05.05『コロナ時代のドイツは芸術や文化をどう守るか』

今回のテーマは『コロナ時代のドイツは芸術や文化をどう守るか』についてです。 このテーマについて触れる前に、まずはコロナ禍においてドイツ政府が芸術や文化に関わる人達を対象にした経済支援パッケージについて…

2022.05.03ブレンフーザー・ダムの子どもたちとノイエンガンメ強制収容所 ―記憶し、伝え、寄り添う人たちの物語

桜が散り始めた4月初め、東京・赤坂のドイツ文化会館で、1本のドキュメンタリー映画の試写会がありました。タイトルは『北のともしび』。ドイツ北部の港湾都市ハンブルク近郊にあったノイエンガンメ(Neueng…

2022.04.30Vol.14 サステナブルな出逢いを楽しむ家庭菜園と春◎

こんにちは!ベルリンもやっと晴れの日が増えてきました◎ 去年からキッチンの窓際で小さな家庭菜園を始めたのですが、今年もそろそろ始めることにしました。去年の失敗から、改善策も考えてみました!その様子を、…

2022.04.29【今週のドイツ語】der Funke springt über

ライブで好きなアーティストの演奏に熱狂したり、サッカー観戦で選手たちの熱い思いが伝わってスタジアムが一体となったり、上司の仕事に対する情熱に感化されたり、そんな経験をしたことありませんか?人の感情とは…

2022.04.24ドイツが「外国」の親と、ドイツが「地元」の息子たちの話

みなさま、どうもこんにちは。 ドイツの南西部の田舎町で、2人の野生児を追いかけ回す毎日のふくい WU みらいです。   共用庭は社交家長男の『井戸端尋問』の場 ドイツ生活も早いもので気がつけ…