ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : Culture

2020.06.23創造的なアーティストが住むフリーデナウ地区に引越して

こんにちは、ベルリン在住イラストレーターのKiKiです。 ロックダウンが解除され徐々に日常が戻りつつあるベルリンですが、企画されていたアートイベントや展示会などは中止やオンラインに移行され、直接作品を…

2020.06.22旬のフルーツを楽しもう!【レシピ付き】

こんにちは。食いしん坊ライターの坪井です。前回は溺愛するシュパーゲル(白アスパラガス)について書かせていただきましたが、この時期のドイツには他にも旬の食材がたくさん。特にフルーツが豊富でおいしい季節で…

2020.06.09シュパーゲル(白アスパラ)を日本食で楽しもう!【レシピ付き】

みなさんお元気ですか?ドイツはコロナ対策規制が緩和されつつあり街もずいぶん明るい雰囲気になりました。一年のうちで一番お天気が良くて気持ちのいい季節を迎えています。 自然の恵みに助けられていることをひし…

2020.06.09音楽大学が示す、新たな時代への対応

みなさん、こんにちは。お元気でお過ごしでしょうか? ここ最近は暖かく、晴天に恵まれているケルン!お散歩好きの私は、ライン川沿いなどを歩きながら気分をリフレッシュしたりしています。 日本や多くの国々では…

2020.06.05【今週のドイツ語】Plaudertasche

Plaudertasche プラウダータッシェ   plaudern は、「おしゃべりする、雑談する」という意味の動詞、 (die) Tasche は、「かばん」で、 直訳すると、「おしゃべ…

2020.06.03私たちはこれから、どう変わっていくのか【コロナとともに生きる】その2

※この原稿は5月4日に書いています。   何か月にもわたって続いている新型コロナウイルス騒動。終わりがまだまだ見えません。今後、私たちは「様々な制限が設けられた上での日常生活」をおくるしかな…

2020.05.26ベルリンへの道:ゾフィーエン・シュトラーセ

新連載「ベルリンへの道」を始めます! ベルリンに住んで、はや20年! しかし、なぜ、文句を言いつつも飽きもせず、いまだにここが好きなんだろう?とその魅力を考えてみるのですが、なかなか言葉では表せません…

2020.05.22ザワークラウトのフラムクーヘンを作ろう!【ザワークラウ党】

みなさんこんにちは。お元気ですか?不安な日々を過ごしている人も多いと思いますが、毎日しっかり食べていますか?前回はザワークラウトについて書いたところ、思いのほかたくさんの反響をいただきました。早速作っ…

2020.05.13私たちはこれから、どう変わっていくのか【コロナとともに生きる】

新型コロナウイルスの収束が見えないままGWに突入してしまいました。5月1日にこれを書いていますが、次の何日かで緊急事態宣言が1か月程延長される可能性が高くなりました。   ただ「6月になれば…

2020.05.07デュッセルドルフの文学書店

『ブリキの太鼓』などの代表作で知られるノーベル文学賞作家ギュンター・グラスは、高机に向かって立った状態で文章を書いていたそうです。そして、頭に浮かぶ言葉を音読しながら紙にしたためました。「文学の基本形…