ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : 日独ハーフの視点

ドイツで育ったせいか、大人になって日本に来てからも常に「ドイツでは・・・ドイツでは・・・」を連発してしまう私。でも、このサイトではそんな「出羽の守」を堂々とやっていきたいと思います(笑)ドイツでの日常生活、日本での日常生活を体験した中での葛藤や喜び、発見したこと、感じたことを書いていきますので、皆様にお付き合いいただけると嬉しいです。皆様どうぞよろしくお願い致します。

2021.07.14ニッポンとドイツ 「食事のマナー」

日独の文化の狭間にいる私ですが・・・ 実はニッポン人とドイツ人が集まる場にいるのは「大変だなあ」と思うことがしばしばあります。 たとえば、食事をするとき、こんなことがあります。 全員の食事が出てくるま…

2021.06.09ドイツ人へのお土産で喜ばれるもの

外国人へのお土産って、「何を贈ればいいのか」と迷うことありません?   私もよく「ドイツ人へのお土産は何が喜ばれますか?」と聞かれます。   それでこれがなかなか難しいのですね。。…

2021.05.12女優・中谷美紀さんの「オーストリア滞在記」(サンドラの感想Part2)

前回に続いて今回も中谷美紀さんの「オーストリア滞在記」(幻冬舎文庫)について書きます。   いきなりですが、日本では欧米流の「共同親権」が疑問視されていたりしますが、「共同親権ってどうなの?…

2021.04.14女優・中谷美紀さんの「オーストリア滞在記」

先日本屋さんで見つけた本をご紹介します。女優・中谷美紀さんの「オーストリア滞在記」(幻冬舎文庫)です。   ドイツ人のビオラ奏者と結婚した中谷さんがザルツブルクの緑に囲まれた一軒家での日常生…

2021.03.31「がんばります」「お疲れ様です」はドイツ語に訳せない!?そして“Mahlzeit“は日本語に訳せない・・・

ニッポンとドイツを比べながらあれこれ言うのが生業のようになっているワタクシですが、やっぱり文化だけではなく「言葉」も気になったりします。   というのも日本とドイツでは文化が違うので、「ドイ…

2021.02.10なぜ外国人女性は前髪を作らないのか?

日本では前髪を作る女性も多いけど、ドイツでは前髪を作っている女性はあまり見かけません。前から不思議に思っていたのですが・・・・このたびその理由や【日本とドイツの美意識の違い】について、本にまとめました…

2021.01.13ニッポンでドイツ人をやってる私の悩み

みなさん、明けましておめでとうございます。今年は昨年より良い年になりますように!!   さて今回はコロナとは全く関係のない悩みです。   私(東京在住)は初対面で「どちらの国の方?…

2020.12.09ちょっと奇妙な数字のお話

日々の生活のなかで自分の弱点に改めて気づくことってありません? 私もそんなことはしょっちゅうですが、最近とくに不思議だよな、と我ながら気になっているのは、私が自分の携帯電話の番号を「日本語」でしか言え…

2020.11.11日本の中のドイツ語

最近またよく散歩をするようになりました。散歩が気持ちいい季節ですものね。   住宅街で散歩をしながら「こんなところに、こんなレストランがあるんだ・・・隠れ家みたいでいいな」なんて発見があった…

2020.10.14色んな「感動」が奪われた2020年

秋ですね。ちょっと涼しくなってくると、まだ年末でもないのに、色んなことを考えてしみじみ。 今年は・・・コロナに翻弄されましたね、世界もニッポンも。 日本で感染者数や重病者の数は比較的抑えられてはいるも…