ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : 日独ハーフの視点

ドイツで育ったせいか、大人になって日本に来てからも常に「ドイツでは・・・ドイツでは・・・」を連発してしまう私。でも、このサイトではそんな「出羽の守」を堂々とやっていきたいと思います(笑)ドイツでの日常生活、日本での日常生活を体験した中での葛藤や喜び、発見したこと、感じたことを書いていきますので、皆様にお付き合いいただけると嬉しいです。皆様どうぞよろしくお願い致します。

2020.10.14色んな「感動」が奪われた2020年

秋ですね。ちょっと涼しくなってくると、まだ年末でもないのに、色んなことを考えてしみじみ。 今年は・・・コロナに翻弄されましたね、世界もニッポンも。 日本で感染者数や重病者の数は比較的抑えられてはいるも…

2020.09.09本物のドイツパンが食べられるお店 Schomaker@大岡山

前回はドイツ人にとってのパンのウンチクを垂れてしまいましたが・・・今回は本物のドイツパンが食べられるお店をご紹介します。 こちら大岡山の住宅街にあるパン屋さんSchomakerです。 私のお気に入りは…

2020.08.12どうしてもこだわってしまうもの

みなさんは食において、どうしてもこだわってしまうものってありますか?   私の場合、とくに「食通」というわけではないのだけれど、   ひとつだけこだわってしまうものがあります。 &…

2020.07.08私たちはこれから、どう変わっていくのか【コロナとともに生きる】その3

7月ですね。思えば、あの横浜のダイアモンドプリンセス号の騒ぎからもう5か月。国内のこととはいえ、2月の時点では、ダイアモンドプリンセス号にまつわる騒動は多くの人にとって「対岸の火事」でした。しかしその…

2020.06.03私たちはこれから、どう変わっていくのか【コロナとともに生きる】その2

※この原稿は5月4日に書いています。   何か月にもわたって続いている新型コロナウイルス騒動。終わりがまだまだ見えません。今後、私たちは「様々な制限が設けられた上での日常生活」をおくるしかな…

2020.05.13私たちはこれから、どう変わっていくのか【コロナとともに生きる】

新型コロナウイルスの収束が見えないままGWに突入してしまいました。5月1日にこれを書いていますが、次の何日かで緊急事態宣言が1か月程延長される可能性が高くなりました。   ただ「6月になれば…

2020.04.15新型コロナウイルス蔓延に伴う「社会的距離」のお話

日本でもドイツでも、いえ、世界中で新型コロナウイルスが猛威をふるっています。   1月末や2月中旬ぐらいまで日本では、どこか「中国の話」として、自分たちが当事者になることがあまり皆見えていな…

2020.02.19「体育会系 日本を蝕む病」(光文社新書)発売

みなさん、こんにちは。   昨年ほぼ引きこもって書いていた本「体育会系 日本を蝕む病」(光文社新書)が本日2月19日(水)に発売されます。     内容ですが、タイトルど…

2020.02.12コロナウイルスの登場で「考えさせられること」

コロナウイルスが猛威を振るっています。中国では感染者が3万人超、死亡者が722人、世界各国でも感染者が増え続けています。この原稿を書いている2月8日現在、ドイツでの感染者は13人です。   …

2020.01.15ドイツはやっぱりハグの文化?

みなさん、明けましておめでとうございます。   1月はバタバタせず、ゆっくりと一年をスタート・・・・するはずが、年が明けた途端やたらとバタバタしております。   でももうじき締切も…