YOUNG GERMANY ドイツ発 ライフスタイル・ガイド

#Category : 日独ハーフの視点

ドイツで育ったせいか、大人になって日本に来てからも常に「ドイツでは・・・ドイツでは・・・」を連発してしまう私。でも、このサイトではそんな「出羽の守」を堂々とやっていきたいと思います(笑)ドイツでの日常生活、日本での日常生活を体験した中での葛藤や喜び、発見したこと、感じたことを書いていきますので、皆様にお付き合いいただけると嬉しいです。皆様どうぞよろしくお願い致します。

ハーフと愛国心 Part 2

2014.05.09ハーフと愛国心 Part 2

「オリンピックはドイツと日本、どっちを応援するの?」 日独ハーフはよくこの質問をされる。スポーツ音痴の私が一番困ってしまう質問だ。オリンピックの中でもフィギュアスケートは見るのが好きなんだけど、ドイツ…

ハーフと愛国心 Part 1

2014.05.09ハーフと愛国心 Part 1

「ドイツと日本、どっちが好き?」— 日独ハーフはよくこの質問をされる。しかし、これは実はとても答えにくい質問だったりする。なぜかというと、まずハーフ本人に迷いがあり、どっちの国がより好きなのか分からな…

ハーフはナニジン?

2014.05.09ハーフはナニジン?

日本とドイツのハーフは日本人なのか? それともドイツ人なのか? 実際にどっちの国籍を持っているかは別として、ここではハーフの「心」にスポットをあてていきたいと思います。ハーフ自身は自分をドイツ人だと感…

ハーフはみんなリッチ? 庶民ハーフの叫び

2014.05.09ハーフはみんなリッチ? 庶民ハーフの叫び

「ハーフはバイリンガルのはず」、「ハーフは可愛いはず」などハーフは色んなイメージを持たれてしまっていることを以前書きました。でもそれ以外にも世間がハーフに対して持っているイメージがあります。それは「ハ…

ハーフ? それともダブル?

2014.05.09ハーフ? それともダブル?

私は今日本に住んでいるが、初対面の人からよく「どこの国の方ですか?」と聞かれる。そこで「日本とドイツです」と答えると「あ、ハーフなんですね。」と返ってくる。最近は、その後に「あ、ハーフって失礼でしたか…

バイリンガル教育をすべき?

2014.05.09バイリンガル教育をすべき?

この連載、本来は「ハーフ」がテーマだけれど、「ハーフ」と「語学」は切り離せない問題。今までも「ハーフだからといって必ずしもバイリンガルではない」「バイリンガルになるための教育」「バイリンガルの問題点」…

バイリンガルのプラス面つらつら

2014.05.09バイリンガルのプラス面つらつら

前回はバイリンガルだからといって人生万々歳というわけではない、色んな問題が生じる可能性がある、と書いたが、今回はバイリンガルのプラス面について書いてみようと思う。もしかしたらプラス面について先に書いた…

バイリンガルの意外な落とし穴

2014.05.09バイリンガルの意外な落とし穴

前回、子供を日本語とドイツ語のバイリンガルにするためにはどのような教育が必要なのかということについて書かせてもらったが、基本的に私は「バイリンガルであれば何でもできる」「バイリンガルが全て」「バイリン…

日独バイリンガル教育

2014.05.09日独バイリンガル教育

前回に引き続きバイリンガルのお話。私自身はたまたまハーフで日本語とドイツ語のバイリンガルなのだけれど、私はハーフだからといって必ずしもバイリンガルである必要はないと思うんだ。その理由はまた次回詳しく書…

日独ハーフの視点 3 バイリンガルでないハーフは欠陥ハーフ? © leonie D. (flickr.com)

2014.05.08バイリンガルでないハーフは欠陥ハーフ?

ハーフなのに日本人顔だったり、ハーフなのにかわいくなかったりすると、「ハーフなのに、もったいない!」と言われてしまう話を前回したけれど、この「もったいない」という言葉、ハーフは容姿以外の面でも結構頻繁…

...5...8910