ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】Zeitgeist

【今週のドイツ語】Zeitgeist

Zeitgeist

ツァイトガイスト

 

Zeit は時間や、時期、期間、

Geist はここでは精神、思想、思潮、

という意味です。

Zeitgeist は手元の独和辞典によると、日本語では「時代精神(思潮)」と訳すので直訳と変わりません。でも実は英語には訳語がなく、そのままドイツ語の Zeitgeist が英語になっているのです。

 

Zeitgeist という言葉は18世紀にドイツで生まれ、最初に使用したのは哲学者・文学者のJohann Gottfried von Herder(ヘルダー)だと言われています。

哲学的な用語の意味は、専門家ではないので説明を割愛します。

現代におけるZeitgeist「時代精神」とは、ある時代、ある世代に主流・支配的な考え方や思想、社会的な動向などのことを指します。

例えば今日のイラストでは、これまでにあった Zeitgeist をいくつか絵で表しています。

左から「学校教育の義務化」→「女性の参政権(男女平等)」→「黒人の公民権運動(人種差別撤廃)」→「エコ思想」→「同性愛者の結婚(性の多様性)」が描かれています。

 

大使館のドイツ人職員に聞いてみたところ、例えば今のドイツの Zeitgeist なら、「グリーン(環境)」と「健康」だそう。

多くの人が、日々の様々な場面で umweltfreundlich (環境に優しい)であることを重要視する傾向にあります。車を手放し、自転車や公共交通機関を使って通勤する人が多くなったのも、この「時代精神」の現れの1つ。

またその他には、「良いワーク・ライフ・バランス」なども、現在のドイツの Zeitgeist と言えるそうです。

©ドイツ大使館

今週のドイツ語
これまでに紹介した今週のドイツ語が本になりました。
見るだけで楽しく学べる「暮らし」と「文化」 ドイツのことば図鑑 というタイトルで、これまで3年以上に渡ってこのサイトで連載をしてきたものを、大幅に加筆修正し、さらに詳しくわかりやすく、そして面白く、例文や関連用語なども載せて紹介しています。
画像をクリック、または「ドイツのことば図鑑」で検索してみてね!

81d+l2u9W0L

 

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館
今週のドイツ語が本になりました!→「ドイツのことば図鑑

Facebook : dbohnen

大使館スタッフ