ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】Krokodilstränen

Krokodilstränenのコピー

【今週のドイツ語】Krokodilstränen

今日は

Krokodilstränen

クロコディールストレーネン

を紹介します。

 

Krokodil は ワニ

Träne(n) は涙

つまり、 ワニの涙 という意味です。

 

これは英語が得意な方ならピンときたでしょうか。

「嘘泣き」という意味なんです。

 

ワニは、エサとなる獲物を捕え食べる時に、涙を流すと言われています。

自分で捕えて食べておきながら泣くなんて‥

と思いますよね。

でもこの涙、獲物の命を奪ったことに対する悲しみの涙などではなく、

捕食の際に口(顎?)を大きく開けることによってちょうどワニの涙腺が刺激され、

生理現象として涙(のような液体)が出ているんだそうです。

 

まさに、嘘泣き!

 

Krokodilstränen vergießen (クロコディールストレーネン フェアギーセン)

嘘泣きをする、 とか、 悲しんでいるふりをする、という意味で使います。

 

©ドイツ大使館

今週のドイツ語

♢   前の記事→

 

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館

大使館スタッフ