ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】Kabelsalat

Kabelsalat

【今週のドイツ語】Kabelsalat

今日紹介するのは

Kabelsalat

カーベルザラート

です。

 

Kabel は ケーブル。

Salat はサラダ。

どちらも何となく音から想像出来たでしょうか。

ではケーブルサラダって何でしょう。

 

サラダにも色々ありますよね。

シーザーサラダ

ミモザサラダ

ポテトサラダ

フルーツサラダ

チョレギサラダ

最近ではサラダ専門店も増え、いろんな野菜などがミックスされたカラフルなサラダなど種類もたくさんあります。

でも、ケーブルサラダはそれらの1つではありません。

 

これは、様々な電化製品のケーブルが ぐちゃぐちゃに絡まってしまっている状態のこと。

テレビ、DVDプレーヤー、PC、プリンター、モニター、携帯電話充電器…

これらのケーブルをタコ足配線してぐちゃぐちゃになっているご家庭、多くありませんか?

まさにKabelsalatです。

 

でも、なぜサラダなのか。

実は19世紀中頃からドイツでは、ぐちゃぐちゃに混ざっている状態、整理整頓されていない状態のことを サラダ と表現していたそうです。

たしかにサラダは1種類の野菜だけではないですよね!

他の国でもこのように表現するのでしょうか?

 

©ドイツ大使館

今週のドイツ語

←次の記事   ♢   前の記事→

 

 

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館

大使館スタッフ