ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】Geschmacksverirrung

Geschmacksverirrung

【今週のドイツ語】Geschmacksverirrung

今週は、「ドイツ語っぽい」音の言葉を紹介します。

 

Geschmacksverirrung 

 

ゲシュマックスフェアイルング と読みます。

 

ドイツ語を勉強して日が浅いと、こういう長い単語に出会うたびにゲッソリしてしまうかもしれません。

でも分解すると覚えやすいですよ。

ドイツ語は、複数の単語をくっつけて1つの単語にすることが非常によくあり、この単語もその1つなんです。

つまり、Geschmack と Verirrung がつなぎのsによってくっついた単語です。

 

 

Geschmacksverirrungを直訳すると「センス迷子」と言ったところでしょうか。

つまりそれってどんな状態か大体想像つきますか?
センスが迷子・・・つまり「センスが悪い」ということです。

 

ちなみに、Verirrung を単体で使うことはあまりないのですが、Geschmackはよく使う単語です。

 

(der) Geschmack  ・・・ 好み、趣味(嗜好)、センス、味、風味。(英語のtaste)

 

Geschmack ゲシュマック って、いかにもドイツ語っぽい音ですよね。

これは動詞「 schmecken(シュメッケン)・・・ 味わう」の名詞系です。

 

Das ist nicht mein Geschmack.

これは私の趣味じゃない。

 

Die Suppe schmeckt gut.

このスープは美味しい。

 

など、日常的に使う単語です。

 

©ドイツ大使館

←次の記事   ♢   前の記事→

今週のドイツ語

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館

大使館スタッフ