ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

レシピ本出版記念★クリスマス市の人気グルメを作ろう!【レシピと動画あり】

レシピ本出版記念★クリスマス市の人気グルメを作ろう!【レシピと動画あり】

クリスマス市がないのならおうちで楽しもう!と企画したアドヴェント特集。今回のテーマはクリスマスの屋台グルメ。著書『在欧手抜き料理帖』出版を記念して、人気メニュー「きのこ炒め」のレシピを公開します!

*******

こんにちは。ドイツ在住食いしん坊ライターの坪井です。

ドイツでは軒並み中止になってしまったクリスマスマーケット……残念だけれど今年はおうちで楽しもう!企画。第1弾のグリューワイン第2弾のクリスマス菓子に続き、今回はクリスマスマーケットで人気の屋台グルメをご紹介します。手作りのグリューワインとともに、おうちでアドヴェント気分を楽しんでください。

クリスマス市の屋台グルメといえば、焼きソーセージが鉄板ですが、そのほかにも、揚げたてのあつあつを頬張りたいライベクーヘン(ポテトパンケーキ)やフラムクーヘン(薄焼きピザ)などおいしいものがもりだくさん。

そのなかから今回ご紹介するのは、きのこ炒め「シャンピニオンプファンネ」。地味な外見ながらとってもおいしくて、日本人にもファンが多い1品なんです。


クリスマス市で、巨大な鍋で豪快に調理されているシャンピニオン。にんにくがきいたサワークリームをかけて食べるとめちゃくちゃおいしくて、あっというまになくなってしまいます……もっと好きなだけ食べたい!と思い、いつもの食い意地を発揮しておうちで試行錯誤しながら再現したこのレシピ、先日刊行された著書『在欧手抜き料理帖』(まほろば社)にも掲載しました。

動画で分かりやすく作り方を紹介しています。とってもかんたんなので、ぜひおうちで試してみてくださいね!
※動画編集はトコトコ姉妹のMegumiさんが担当してくださいました



【自家製シャンピニオンプファンネ】


■材料(2人分)

マッシュルーム 300g(1パック)

玉ねぎ 小1個

にんにく 2かけ

サワークリーム 100g

パセリのみじん切り 大さじ1

塩 適量

オリーブオイル 大さじ2

パプリカパウダー 大さじ1

バルサミコ酢 大さじ2

顆粒ブイヨン 小さじ1

■作り方

1.マッシュルームは汚れを落とし、食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄切りにし、にんにくはすりおろす。

2.サワークリームにパセリとにんにく1/4量を混ぜあわせ、塩で調味してソースを作っておく。

3.フライパンにオリーブオイルを熱し玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらマッシュルームを加えて炒め、パプリカパウダーと残りのにんにくをからめる。

4.バルサミコ酢とブイヨンを加え10分ほど煮詰め、塩で味を調える。

5.器に盛り、ソースをかけていただく。

 

『在欧手抜き料理帖』では、シャンピニオンプファンネのほか、グリューワインやバニラキプフェルなどクリスマスメニュー、春のシュパーゲル(白アスパラガス)メニューやゲーテも大好物だったというグリーンソース、ザワークラウトやビールにぴったりのカリーヴルストやオバツダ、秋限定の新ワイン、フェーダーヴァイサーの相棒・ツヴィーベルクーヘンなどなど、かんたんにできるドイツ料理のレシピを多数ご紹介。

クリスマスクッキーの定番、バニラキプフェル



 

じゃがいもパンケーキ、カルトッフェルプッファー(ライベクーヘン)



 

ドイツ版七草のグリーンソース



春の味覚、シュパーゲルのオランデーズソース



 

レシピだけでなく、読んで楽しめるコラムもたくさん掲載しました。
例えば「ビオショップ活用術」や「カルテスエッセンのすすめ」などドイツ食文化コラムや……

ドイツパンのおいしい食べ方もご紹介



「ドイツのおいしい旅」と題して、ビール、ワイン、バウムクーヘン、シーフードをめぐる4つのツアーへご案内。

バウムクーヘンの故郷を訪ねる旅



ドイツや在欧邦人の方はもちろんのこと、日本に住む方々も楽しめる1冊に仕上がったと思います。
コロナ禍においておうちごはんの大切さが見直されている今、ぜひ皆さんにお手にとっていただけたら嬉しいです!

★★★★★★★


『在欧手抜き料理帖』(まほろば社)
欧州でも手に入りやすい材料で作る、お手軽な日本食のアイデアレシピを軸に、ドイツをはじめとする欧州料理も掲載。意外な食材の活用法や旅コラムなど、楽しい読み物もたくさん掲載しました。
まほろば社ウェブサイトにて国内外からお求めいただけます。

★★★★★★★

2020年という特別な年も、あとちょっとで終わり。
どうか皆さんが、穏やかな気持ちでクリスマスと新しい年を迎えることができますように。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

坪井由美子

日本では「食」に関する仕事に従事。商品開発やリサーチ、テレビ・ラジオへの情報提供及び出演、執筆などに携わる。テレビ東京『テレビチャンピオン・甘味王選手権』で3度優勝するなど食いしん坊ぶりを発揮。2003年よりドイツに拠点を移しフリーライターとして活動。旅や食文化、最新トレンドなどリアルなドイツ事情を新聞、雑誌、ウェブメディアで発信。 総合情報サイト「オールアバウト」ドイツガイド担当 / ドイツ発フリーペーパー「ドイツ・ニュースダイジェスト」で『食いしん坊のための簡単おいしいレシピ ~Locker! & Lecker!~』連載中/2020年秋『在欧手抜き料理帖』(まほろば社)出版

Twitter : https://twitter.com/realdoitsu

Facebook : https://www.facebook.com/realdoitsu

坪井由美子