ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】Bescherung

【今週のドイツ語】Bescherung

来週はいよいよクリスマス。

子どもたちや大切な人へのプレゼントの準備はできていますか?

今週は、そんなクリスマスプレゼントに関するドイツ語を。

Bescherung

ベシェールング

贈り物を表すには Geschenk(ゲシェンク)という一般的な言葉もありますが

特にクリスマスにサンタさんが持ってきてくれる贈り物のことを

Bescherung 呼びます。

持って来るのは、ドイツの北部や中部ではWeihnachtsmannヴァイナハツマン

(サンタクロース)、

南ドイツでは天使の姿のChristkindクリストキントということになっています。

もちろん、多くのお家ではお父さんがその役割を担っているみたいですが。

ところで、ちょっと注意したいのが、クリスマス以外の時のこの言葉の使い方。

eine schöne Bescherung

アイネ・シェーネ・ベシェールング

という言い方をしてしまうと、直訳では「素敵な贈り物」ですが、

何か迷惑なこと困ったことが起きたときに

「なんて素敵な贈り物なんだ!」と皮肉る言い方になってしまうんです。

Bescherung が本来の意味通りに受け止めてもらえるのは、

クリスマス前のこの時期だけと考えておいたほうが良さそうです。

 

 

©ドイツ大使館  今週のドイツ語

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館
今週のドイツ語が本になりました!→「ドイツのことば図鑑

Facebook : dbohnen

大使館スタッフ