ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】 aus einer Mücke einen Elefanten machen

aus einer Mücke einen Elefanten machen

【今週のドイツ語】 aus einer Mücke einen Elefanten machen

世の中には、なんでも大げさに話す人っていますよね。

そんなに大したことないんじゃないかなあと思うようなことでも、

ものすごい手柄のように話したり、ちょっとしたことで大騒ぎしたり。

今週のドイツ語は、そんな困ったちゃんの言動を表すのにピッタリな表現です。

 

aus einer Mücke einen Elefanten machen

アウス アイナー ミュッケ アイネン エレファンテン マッヘン

 

直訳すると「一匹の蚊を象にしてしまう」…蚊を象に?

なんとなくお分かりになりましたか?ものすごく小さいものを表す蚊と、

ものすごく大きなものを表す象。

日本語にすると、ズバリ針小棒大』!

針のように小さなことを、棒のように大きく話す。

蚊のように小さなことを、象のように大きく話す。

なんでもないことを誇張して言うという意味ですね。

 

小さなことを大きく話すという比喩の発想は同じなんですね。

それにしても蚊を象みたいに話す困ったちゃん、本当に困ったものですね!

 

©ドイツ大使館  今週のドイツ語

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館

大使館スタッフ