ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : Pick Up

最新記事はこちらから!

2022.08.31Vol.18 9ユーロチケットと自転車

こんにちは!KiKiです。 エネルギー削減や、車からのCO2の排出量を減らす目的で6月から導入された「9ユーロチケット」。ドイツ全土、普通列車なら9ユーロで乗り放題というスーパーチケットです。 &nb…

2022.08.19【今週のドイツ語】Eiertanz

ああー、またやってしまった。 買って来た卵をお気に入りのエコバッグから取り出したら、1パックの半分も割れてしまって、新しいバッグもぐしゃぐしゃ。悔しいけど、本当に卵は慎重に扱わないとだめですね。 とて…

自転車で気をつけること

2022.08.18ドイツでのサイクリングで気をつけること6つ

最近筆者がふと思い立ったドイツでのサイクリングで気をつけることを書いていきます。 日本での事とも被ってる場合もあるかもしれません。 では早速! 1自転車でも右側優先 自転車は軽車両なので車と同じ法律が…

2022.08.12【今週のドイツ語】Gut Wetter machen

暦の上では既に立秋ということですが、いったいどこが秋ですか?と恨みがましい言葉を天に投げかけたくなる毎日です。日本語には「乙女心と秋の空」なんていうちょっと古めかしい言葉がありますが、たとえ変わりやす…

2022.08.10「しゅっぱああつしんこうー!(出発進行!)」

ニッポンの電車に乗っていると、   車掌さんが、それはそれは大きな声で   「出発進行!」   と叫んでいるのを聞くことがあります。とっても「通る」声、というか、大きい声…

2022.08.05【今週のドイツ語】Jemandem die Stirn bieten

自分の主張を通したり、反対意見を押し切って正しいと思うことをやり通すのはなかなか大変ですが、時には信念を貫くために戦わなければならない時もあるでしょう。今日取り上げるのは、そんな姿勢を表すドイツ語の慣…

2022.08.01なぜドイツでは北にだけソフトクリーム屋さんが多いのか?

この夏、北ドイツの海沿いの村でソフトクリーム屋さんのお手伝いを体験。当地のソフトアイス事情を調査しながらあれこれ考えてみました。長年の謎がとけたような、さらに深まったような……。バルト海沿岸で驚いたア…

2022.07.31Vol.17 みんなでつくるコミュニティーガーデン!

こんにちは、KiKiです。   ベルリンは夏という一番良い季節を迎え、植物たちも生き生きとしています。   去年やっと一人暮らしのアパートメントに引っ越し、窓際で植物を育て始めまし…

ドイツで働く

2022.07.31ドイツで働くなら、どんな仕事に就ける?お給料はどれくらい?

皆さん、こんにちは! ドイツ・ワークスタイル研究室の高橋です。 新型コロナウイルスや気候変動、荒れる世界情勢に世界的な不景気……。 次から次へと心配事はつきませんが、不確かな時代だからこそ挑戦に燃えて…

2022.07.29【今週のドイツ語】Alte Zöpfe abschneiden

こう毎日暑い日が続くと、髪を切ってさっぱりしたいと思ったりしませんか?特に長い髪の人、あああーっ切りたい!と思った時がイメチェンのチャンスかも。長いおさげをばっさり切って、新しい自分に生まれ変わりまし…