ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】vom Fleisch fallen

【今週のドイツ語】vom Fleisch fallen

vom Fleisch fallen
フォム フライシュ ファレン

今日のお昼何食べよう…と考えているあなた、今日5月28日は国際ハンバーガーの日なんだそうですよ!(だからといってハンバーガーを無理に勧めているわけではありません)

ハンバーガーの味は、はさんであるひき肉のパティ(ドイツではgegrilltes Hacksteakゲグリルテス・ハックステーク≪焼いたひき肉ステーキ≫とかFrikadelleフリカデッレ≪ 肉団子、小さめのハンバーグ≫などと呼んでいます)が決め手。お肉そのものがおいしいと、バーガーも満足感がありますよね。ついでに言うと、ハンバーガー(Hamburger)という名前はドイツの港町、ハンブルク(Hamburg)風の、という意味だったそうです。

というわけで今週のドイツ語は肉に関係がある言葉です。

vom Fleisch fallen フォム フライシュ ファレン

Fleischが今回のお題の「肉」で、fallenは落ちる、最初の前置詞vomはvon dem(dem はFleischの定冠詞)の略ですが、ここでは「~から」という意味。最初から直訳すると「肉から落ちる」…肉から?

先に答えを言ってしまうと「げっそり痩せる」という意味なのですが、何で「肉が落ちる」ではなくて「肉から(・・)落ちる」という言い方になるのでしょう。

普段よく使う言い回しで、「そんな食生活をしていると痩せちゃうよ」というようなときに聞かれるのですが、何でこういう言い方をするのか、あらためて考えるとドイツ人もちょっと不思議に思うようです。一説によると、ここで落ちるのは肉ではなくて、その上にかぶさっている皮が(痩せた肉から)垂れ下がる様子を表しているのだとか。急に痩せると、皮膚は縮まず余ってしまいますよね。日本語にも「骨と皮になる」という表現がありますが、まさにその状態を想像してみてください。

…いやいや、今日はおいしいハンバーガーの日なんですから、やっぱりそんな想像はやめましょう。野菜もしっかり摂ってバランスよく食べて、皮が垂れ下がったりその反対になったりしないよう心掛けましょうね。

©ドイツ大使館

今週のドイツ語
これまでに紹介した今週のドイツ語が本になりました。
見るだけで楽しく学べる「暮らし」と「文化」 ドイツのことば図鑑 というタイトルで、これまで3年以上に渡ってこのサイトで連載をしてきたものを、大幅に加筆修正し、さらに詳しくわかりやすく、そして面白く、例文や関連用語なども載せて紹介しています。
画像をクリック、または「ドイツのことば図鑑」で検索してみてね!

81d+l2u9W0L

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館
今週のドイツ語が本になりました!→「ドイツのことば図鑑

大使館スタッフ