ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【ドイツ流おうち時間のアイデア】オーガニック日常洗剤を手作りしよう!

【ドイツ流おうち時間のアイデア】オーガニック日常洗剤を手作りしよう!

こんにちは、イラストレーターのKiKiです。みなさんお元気にしていらっしゃいますでしょうか?

ベルリンは5月半ばに規制が緩和されて、少しずつ日常が戻ってきています。

まだ完全復活とはいきませんが、テーブルの準備をしているレストランやカフェをいくつも見つけて、いつも通りのこの季節の風景、陽当たりの良いテラス席で会話を楽しんでいる人たちを見かけ、ほっこりしています。

日本でも徐々に規制が緩和されているというニュースを読みました。

しかし、コロナが完全に消え去った訳ではありません。引き続き、みなさんお気をつけてお過ごし下さい。

今回はステイホーム期間中、読書をしたり、ヨガをしたり、新しいお料理に挑戦してみたりといろいろしていたのですが、1番楽しく、興味深かったものをシェアしたいと思います!

 

Fünf Hausmittel ersetzen eine Drogerie (ドラッグストアに代わる5つの家庭薬)

hausmittel

画像提供:smarticular

この本はタイトル通り、”ドラックストアに代わる5つの家庭薬”として、なんと手作り日常洗剤のレシピがたくさん載っているのです!

材料は化学物質を一切使わず、お酢やレモンなど天然で自然に優しいもの。自分で手作りするのもとても楽しいですし、なにより”何”が使われているのかはっきりわかることが安心できます。

色々挑戦してみましたが、今回はBIO食器用洗剤を作ってみた様子をレシピとともにご紹介したいと思います。食器洗い、手荒れに悩まされている方も多いのではないでしょうか。私も敏感肌なので、過剰に化学物質が使用されたものは使えません。これに変えてから、1ヶ月ほど。肌荒れもなく、良い感じです◎

 

BIO食器用洗剤を作ってみたレポート!

【必要なもの】

左から、

・ソーダ石鹸 10-15 g

・重曹(今回はベーキングパウダーを代用しています)

・エッセンシャルオイル 10〜20滴、お好みで (私はレモングラスを選びました)

・お水 500ml

IMG_0413

 

ソーダ石鹸(Kernseife)のパッケージは、こちら。

シンプルな石鹸で、私はこれを洗顔に使うようになってから、肌荒れが改善されました◎

 

IMG_6898

 

材料は、たったのこれだけ。それぞれお値段も高くないので材料費も激安です。

それでは、早速作っていきましょう!

 

1、お水500mlをお鍋で沸騰させる

IMG_8960

 

2、お水を沸騰させている間に、ソーダ石鹸をとかしやすいように細かくしていきます。

IMG_7608

 

3、お水が沸騰したらコンロからおろし、ソーダ石鹸を入れてとかします。

IMG_2576

 

4、重曹を入れて、さらに混ぜます。

IMG_7721

5、最後にお好みでエッセンシャルオイルを入れます。

IMG_5770

6、綺麗にすべて混ざり終えたら、冷まして完成です!とっても簡単!

IMG_9003

 

1度にできる量は、このくらい。作るのも簡単、そして少しの材料(しかも材料費は激安)で、これだけの量が作れて、自然にも自分の手にも優しいとなったらリピートしたくなります!室温で3ヶ月は保存が可能だそうです。

 

IMG_7738

 

実際の使用感ですが、市販の食器洗剤のように泡だつことはありません。しかし、洗浄後は”キュルキュル”しているので問題はないかと思います。エッセンシャルオイルの香りに癒されながら、食器洗いをしています◎

IMG_8761

 

食器洗い、あまり好きではないという人も多いのではないでしょうか。

私もそうなのですが、”自分が作ったもので洗う”と考えると愛着がわき、好きな香りにも包まれるので、食器洗いの時間が楽しくなりますよ!

このFünf Hausmittel ersetzen eine Drogerie (ドラッグストアに代わる5つの家庭薬)を出版されているsmarticularさんの公式サイトには、BIO食器用洗剤のほか、洗濯用洗剤や歯磨き粉の作り方など、興味深いレシピもたくさん!そして家事やガーデニングのアイディアも、勉強になるものばかり。まさにドイツらしい知恵がたくさん詰まったサイトだと思います。

言語はドイツ語と英語のみですが、ぜひドイツ語の勉強も兼ねてチャレンジしてみてほしいです。

裏技を伝授してしまうと、Macユーザーさんなら右クリックで日本語に自動翻訳ができます。その他、google 翻訳などオンラインサービスを活用すれば十分読むことができると思います。

規制が緩和されても、お家で過ごす時間が長くなりそうな予感。ぜひsmarticularさんのレシピで、おうち時間を楽しみつつ、日常生活から地球環境への配慮をぜひ考えてみてください。

 

今回ご紹介したBIO食器洗剤のレシピは、こちら。

Bio-Spülmittel selber machen aus drei einfachen Zutaten

私はちなみに、洗濯用洗剤もこちらのレシピを半年ほど愛用しています^^

Biowaschmittel selbst herzustellen ist leicht, umweltfreundlich und preiswert

 

 

——————————————————————————–

smarticular公式サイト:https://www.smarticular.net/

本:Fünf Hausmittel ersetzen eine Drogerie (ドラッグストアに代わる5つの家庭薬)

※本とレシピの掲載については、smarticular様に許可を頂いています。

——————————————————————————–

KiKi

イラストレーター/コラムニスト

西伊豆の小さな美しい村出身。京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業後、同大学マンガ学科研究室にて副手として3年間勤務。その後フリーランスに。2016年夏よりベルリンに移住。例えば、私のように小さな集落で暮らしている子が旅立つ時期を迎えたとき、『世界はこんなにも広くて、こんなにも選択肢があるんだ』と気付けるようなものを残していけたら、最高だなと想いながら絵と文章をかいています。

Portfolio / instagram / Youtube

KiKi