ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ルールダービーと新記録

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

ルールダービーと新記録

チャンピオンズリーグ(CL)はグループリーグ第3戦。
バイエルンはギリシャのオリンピアコスFCと対戦。
敵地で先制を許すも好調レヴァンドフスキ選手の2ゴールなどで2対3の逆転勝ち!
3連勝でグループ首位。


レヴァークーゼンは敵地でアトレチコに1対0で敗れ3戦全敗。


ドルトムントはインテルにこちらも敵地で2対0で敗れ1勝1分1敗。


ライプツィヒはホームでゼニトに2対1で勝利し2勝1敗。


ヨーロッパリーグ(EL)もグループリーグ第3戦。
ヴォルフスブルクは敵地でヘントと2対2で引き分けて1勝2分でグループ首位。


メンヒェングラードバッハも敵地でローマと1対1で引き分けて、こちらは2分1敗で最下位。


長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトはホームでリエージュと対戦し2対1で勝利!
2勝1敗でグループ2位。
長谷部選手は先発フル出場。
鎌田選手は先発して2アシストを決め88分に交代。


ブンデスリーガは第9節。
今節はリーグで最もアツいダービー、シャルケ対ドルトムントのルールダービー(レヴィアダービー)に大注目。
この試合に限ってはそれまでのチームの好不調が全く関係無く、結果を予想することはほぼ不可能。
ファンの熱狂ぶりはハンパなく、現場は警察も出動して警戒度マックス。
そんな95回目の対戦はスコアレスドロー。
通算成績はドルトムント33勝、シャルケ32勝、30引き分けに。


バイエルンは絶好調レヴァンドフスキ選手がリーグ開幕連続得点の新記録となる9試合連続のゴールを決めウニオンに勝利!


長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトは敵地でメンヒェングラードバッハと対戦。
鎌田選手がチーム全得点に絡む2アシストを決めるも4対2で廃線。
長谷部選手と鎌田選手はともに先発フル出場。


ⒸGerman Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

ⒸGerman Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


フライヤーアラーム女子ブンデスリーガは第8節。
注目のなでしこ対決は猶本選手のフライブルクが2対4で勝利。
猶本選手は後半90分から出場。
ケルンの平野選手は先発フル出場。

ⒸGerman Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

ⒸGerman Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(28. Oktober 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog