ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

トコロ変われば

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

トコロ変われば

京都市立西京高等学校附属中学校のみなさんが来館。
今日はジャメルさんとマナさんがみなさんをお迎えしたんだ。

ジャメルさんが外交官という職業を選んだ理由から始まって、ドイツの文化や日本人の習慣に対する感想と多岐に渡り積極的に質問。

「日本に来て新鮮な魚を食べた感想は?」
と聞かれ、先日のサミット下見で(来日以来始めて)お刺身を2切れ食べたと話すジャメルさんは、
「ドイツとは比べ物にならないくらい新鮮で美味しかった!」
と感想を述べ、離日するまでにもっと食べられる様になりたいと前向きな発言♪

昔は小国の集まりだったドイツは、その名残から連邦州や地域毎に特徴ある文化や方言、言い回しが存在。
代表的なドイツパンの「ブレートヒェン(Brötchen)」でも、
南では「ゼンメル(Semmel)」
ベルリンでは「シュリッペ(Schrippe)」
ヘッセン州では「ヴェック(Weck)」
など名前も様々。

今年も「美容と健康にドイツパン!」と紹介してドイツの大切な食文化の一端を体験してもらったニャ=^_^=


(27. Januar 2016)





「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog