ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Tag : ベルリンの壁

IMG_4304

2018.02.05ベルリンの壁がなくなって、10316日間。

10316日間。 2018年2月5日。ちょうど今日で、ベルリンの壁が存在していた日数と無くなってからの日数が全く同じになったそうです。これからは、ベルリンの壁が無かった時間の方が多くなるーということに…

(© picture-alliance / dpa)

2017.07.20ベルリンの壁 崩壊まで(4)

ベルリンの壁 崩壊まで(3)へ戻る→ 1989年11月3日 東ドイツでは3度目の国民の大量出国が起こりました。東ドイツ政府の決定に基づき、国民はチェコスロヴァキア社会主義共和国(当時)との国境を越え、…

(© picture-alliance / ZB)

2017.07.20ベルリンの壁 崩壊まで(3)

ベルリンの壁 崩壊まで(2)へ戻る→ 1989年10月4日 プラハやワルシャワから出国者を乗せた列車の第二陣が、ドレスデンを経由して西ドイツに向かいました。駅やホームは出国を決意した東ドイツの人々であ…

DDR-Übersiedler in Österreich

2017.07.20ベルリンの壁 崩壊まで(2)

ベルリンの壁 崩壊まで (1)に戻る 1989年9月9日 東ベルリン近郊では、平和運動の活動家が「出発89-新フォーラム」を発足させ、その設立宣言文に署名しました。これはプロテスタント教会以外で初めて…

ハンガリーの西ドイツ大使館に押し寄せる東ドイツ市民
(© picture-alliance/ dpa)

2017.07.20ベルリンの壁 崩壊まで(1)

1989年8月5日 ドイツ民主共和国(東ドイツ)が初めて国外脱出者に対する公式声明を発表し、この問題の存在を認めました。 1989年の前半にはすでに東ドイツ市民の不満が高まっていました。彼らは未来への…

©Hideko Kawachi

2014.11.1411月9日 ベルリンの壁崩壊の日に

11月9日。 この日は、10月3日のドイツ再統一記念日に続き、ドイツに来てから私にとっても、重要な日付になりました。 1989年、11月9日。 28年間、東ドイツ国民を阻んだベルリンの壁が、崩壊した日…

ⒸGerman Embassy Tokyo

2014.11.07ビデオ ドキュメント「なぜ大使館の壁にグラフィティアート?」

ベルリンの壁が崩壊してから25年。在京ドイツ大使館の外壁にグラフィティアートが施されました。ドイツ人にとってベルリンの壁とは?そしてなぜ大使館の壁にグラフィティなのか?ビデオでご紹介します。

ⒸGerman Embassy Tokyo

2014.09.28ベルリンの壁@広尾

ドイツ大使館の新しい壁展覧会がスタート♪みなさん見にきてニャ=^_^=