ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Category : Culture

IMG_0307

2019.01.04【今週のドイツ語】die Daumen drücken

1月2日、3日に行われた箱根駅伝では今年も熱戦が繰り広げられましたね。 優勝チーム、そして参加したすべての選手たちに熱い拍手を送りたいと思います👏   沿道で声援を送った人や、テレビで観戦し…

gundermann_stills_12

2018.12.31「東ドイツを描いた初めての映画」?!アンドレアス・ドレーゼン監督の新作「グンダマン」、ヒットの理由

2018年も残すところあと1日となりました。 2019年は東ドイツという国が無くなってから29年。そんなに年月が経っているのに?経っているからこそ?、ドイツ映画界で話題をさらった「東ドイツ」を描く映画…

IMG_0302

2018.12.28【今週のドイツ語】Jahreswende

早いもので、2018年ももうすぐ終わり。 今年は皆さまにとってどんな年でしたか?そして来年はどんな年にしたいですか? 今年最後の【今週のドイツ語】は、年末のこの時期を表すドイツ語をご紹介します。 &n…

IMG_0289

2018.12.21【今週のドイツ語】Bescherung

来週はいよいよクリスマス。 子どもたちや大切な人へのプレゼントの準備はできていますか? 今週は、そんなクリスマスプレゼントに関するドイツ語を。 Bescherung ベシェールング 贈り物を表すには …

IMG_0276

2018.12.19【今週のドイツ語特別編】Heißzeit

今年の夏は世界的に猛暑でした。 ドイツでも一時期、連日35℃超えという異例の酷暑。 そんな今年の気象を反映して、先週、ドイツ版「流行語大賞」とも言える 「Wort des Jahres 今年のドイツ語…

IMG_0259

2018.12.14【今週のドイツ語】das Haar in der Suppe suchen

12月13日は美容院の日でした。 ということで、今日は髪に関係するドイツ語表現を。   das Haar in der Suppe suchen ダス ハール イン デア ズッペ ズーヘン   直訳す…

_DSC5348

2018.12.10わたしのDDR 〜東ドイツで芸術家に自由はあったのか?演劇彫刻家ドリスさん。

2018年もあと1ヶ月を切りました!来年、2019年はベルリンの壁崩壊から30年。しかし、しかし壁の崩壊から東西ドイツ再統一を経て”なくなってしまった国“東ドイツは、どんな国だったのでしょうか?ここに…

IMG_0247

2018.12.07【今週のドイツ語】sich freuen wie ein Schneekönig

クリスマスが近づき、少し寒さが増して来ましたね。 今年、ホワイトクリスマスが期待できるかどうかはわかりませんが、 今週は雪にちなんだ言い回しを一つご紹介します。   sich freuen …

DSC_3324

2018.12.04多和田葉子・高瀬アキ 沈黙と偶然のパフォーマンス

  舞台奥の白いスクリーンにはストップウォッチが映し出され、刻々と時が進んでいきます。「10秒」「20秒」…「1分40秒」…「4分50秒」…。即興でピアノを演奏しながら時を読み上げる声が響くたびに、傍…

IMG_0238 (002)

2018.11.30【今週のドイツ語】Kleider machen Leute

11月29日は「いい服の日」でしたね。 そこで、今週は服に関することわざをご紹介します。   Kleider machen Leute クライダー マッヘン ロイテ   直訳すると…

123...51015...