ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Author : 久保田 由希

久保田 由希

東京都出身。小学6年生のとき、父親の仕事の関係で1年間だけルール地方のボーフムに滞在。ドイツ語がまったくできないにもかかわらず現地の学校に通い、カルチャーショックを受け帰国。大学卒業後、出版社で編集の仕事をしたのち、フリーライターとなる。ただ単に住んでみたいと、2002年にベルリンへ渡り、そのまま在住。書籍や雑誌を通じて、日本にベルリン・ドイツの魅力を伝えている。『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)、『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)ほか著書多数。新刊『ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方』(産業編集センター)。散歩、写真、ビールが大好き。

Blog : http://www.kubomaga.com

Twitter : https://twitter.com/kubomaga

Facebook : https://www.facebook.com/yuki.kubota.900

久保田 由希

日本の大学卒業後、ベルリンのスタートアップに就職した中本菜摘さん。

2019.10.16日本の大学新卒で、いきなりベルリンのスタートアップに就職 中本菜摘さん

数多くのスタートアップが存在することでも知られているベルリン。市のサイトによると、新規事業設立の届け出は年間約4万件に上るそうです。 今回登場してくださる中本菜摘さんは、2017年3月に日本の大学を卒…

IMG_3656

2019.10.07元ビール工場が文化を醸造する場に。「クルトゥアブラウエライ」

こんにちは。ベルリン在住ライターの久保田由希です。私はときどき、日本から旅行でいらした方にベルリンをご案内するのですが、そのときによく言われるのが「ベルリンて、建物の使い回しが多いですね」という言葉。…

照明デザイナーとしてドイツの会社で働く大橋麻未さん。

2019.09.18照明デザイナーになり、ドイツの会社に就職 大橋麻未さん

私たちはふだん、照明についてあまり深く考えることはないかもしれません。しかし、快適な空間には、必ずふさわしい照明があるものです。 今回はドイツの大学院で照明を学び、現在ベルリンの会社で建築の公共施設の…

ベルリン、プレンツラウアー・ベルク地区のリーケ通り

2019.09.06シナゴーグそしてビーガン体験・リーケ通り

さぁ、今月も私の住むベルリンのプレンツラウアー・ベルク地区をご案内しましょう。今回は、前回ご案内した給水塔の続きともいえる散歩なんです。なぜって、今回の散歩道はリーケシュトラーセ(Rykestraße…

紳士服の世界でマイスターを目指す城田真至さん。(写真©Hiroshi Toyoda)

2019.08.21交通事故から仕立ての道へ。マイスターになり、みんなが笑顔になる服作りを目指す 城田真至さん

城田真至(しろた・まさよし)さんへのインタビューは、ベルリンのカフェで行いました。私は共通の友人を通じて城田さんを知ったため、会うのはその日が初めてでした。 カフェに現れた城田さんは、少し足を引きずっ…

リーケ通りから見た給水塔。

2019.08.08役目を終えても人々と生きる給水塔

こんにちは。ベルリン在住ライターの久保田由希です。今回も私のホーム・ベルリンのプレンツラウアー・ベルク地区をご案内していきますよ。 ところで唐突ですが、私、あの、塔が好きなんです。中世の市壁にある塔や…

左から「ベルリン整体」の中島さん、吉川さん、阿部さん。

2019.07.18整体師として渡独、ベルリンで勤務 中島圭さん・阿部礼里さん

もしこの「ドイツで羽ばたく日本人」コーナーをずっと読んでいただいているなら、2015年4月に登場してくださった吉川茜さんを覚えていらっしゃいますか? (→ベルリンで整体サロンをオープン 吉川茜さん) …

行列の絶えないアイス屋さんの前で。

2019.07.04シュタルガルダー・シュトラーセで、自由への祈りとアイスのさんぽ

今回はシュタルガルダー・シュトラーセ(Stargarder Str.=シュタルガルト通り)をさんぽしましょう。ここも前回のオーダーベルガー・シュトラーセ(オーダベルク通り)同様、歩いて楽しいストリート…

2018年12月にベルリンに移住した、小松﨑拓郎さん・荻原ゆかさん夫妻。

2019.06.21夫婦で移住。ベルリンで日本の仕事をリモートワーク 小松﨑拓郎さん・荻原ゆかさん

編集者・フォトグラファーの小松﨑拓郎さんと、グラフィックデザイナー・アートディレクターの荻原ゆかさんご夫妻は、ワーキングホリデービザで二人そろって2018年12月にベルリンへ移住。日本の仕事をリモート…

DSC09085

2019.06.06オーダーベルガー・シュトラーセで歴史とカフェさんぽ

プレンツラウアー・ベルク地区の魅力のひとつは「散歩して楽しい」ことだと思っています。1世紀以上の歴史を経てきたアパートや公共施設、センスのいいものがそろう個人店やカフェ。ただ歩くだけで思わず写真に撮り…