ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#Author : サンドラ・ヘフェリン

サンドラ・ヘフェリン

ドイツ・ミュンヘン出身。日本歴19年、著書に「ハーフが美人なんて妄想ですから!!」(中公新書ラクレ) 、「ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ』(原作: サンドラ・ヘフェリン、漫画: ヒラマツオ/KADOKAWA)、「『小顔』ってニホンではホメ言葉なんだ!?~ドイツ人が驚く日本の「日常」~」(原作: サンドラ・ヘフェリン、漫画: 流水りんこ/KKベストセラーズ)」など計11冊。自身が日独ハーフであることから、≪ハーフはナニジン?≫、≪ハーフとバイリンガル教育≫、≪ハーフと日本のいじめ問題≫など「多文化共生」をテーマに執筆活動をしている。ホームページ 「ハーフを考えよう!」 を運営。趣味は時事トピックについてディベートすること、カラオケ、散歩。

サンドラ・ヘフェリン

ハーフだと不便なことPart1

2014.05.09ハーフだと不便なことPart1

普通に生活していく中でハーフは色々と不便なことがあったりする。普段は自分がハーフであることや自分の容姿が外国人風であることを忘れていても、ふとしたことで、やっぱり自分は周りの人とは違うんだな、と気付か…

映画「レオニー」をハーフの視点で見て

2014.05.09映画「レオニー」をハーフの視点で見て

映画「レオニー」を観た。 彫刻家のイサム・ノグチの母親であるLeonieの生涯を描いた映画なので、主人公はアメリカ人であるLeonieなのだけれど、この映画、「ハーフ」の視点から見ても面白い。Leon…

ハーフと愛国心 Part 4

2014.05.09ハーフと愛国心 Part 4

~ドイツと日本、どちらの国にも「ただいま」と言える幸せ~ ハーフが愛国心を持つことの難しさについて前回書きましたが、ぜんぶ悪いことばかりかというと、もちろんそんなことはないんですよ。 私が「やっぱりド…

ハーフと愛国心 Part 3

2014.05.09ハーフと愛国心 Part 3

引き続き「ハーフと愛国心」についてです。今回はちょっと深めのお話です。 ハーフと愛国心。これは興味深くも複雑なテーマです。というのは「ハーフと愛国心Part 1」や「ハーフと愛国心Part 2」にも書…

ハーフと愛国心 Part 2

2014.05.09ハーフと愛国心 Part 2

「オリンピックはドイツと日本、どっちを応援するの?」 日独ハーフはよくこの質問をされる。スポーツ音痴の私が一番困ってしまう質問だ。オリンピックの中でもフィギュアスケートは見るのが好きなんだけど、ドイツ…

ハーフと愛国心 Part 1

2014.05.09ハーフと愛国心 Part 1

「ドイツと日本、どっちが好き?」— 日独ハーフはよくこの質問をされる。しかし、これは実はとても答えにくい質問だったりする。なぜかというと、まずハーフ本人に迷いがあり、どっちの国がより好きなのか分からな…

ハーフはナニジン?

2014.05.09ハーフはナニジン?

日本とドイツのハーフは日本人なのか? それともドイツ人なのか? 実際にどっちの国籍を持っているかは別として、ここではハーフの「心」にスポットをあてていきたいと思います。ハーフ自身は自分をドイツ人だと感…

ハーフはみんなリッチ? 庶民ハーフの叫び

2014.05.09ハーフはみんなリッチ? 庶民ハーフの叫び

「ハーフはバイリンガルのはず」、「ハーフは可愛いはず」などハーフは色んなイメージを持たれてしまっていることを以前書きました。でもそれ以外にも世間がハーフに対して持っているイメージがあります。それは「ハ…

ハーフ? それともダブル?

2014.05.09ハーフ? それともダブル?

私は今日本に住んでいるが、初対面の人からよく「どこの国の方ですか?」と聞かれる。そこで「日本とドイツです」と答えると「あ、ハーフなんですね。」と返ってくる。最近は、その後に「あ、ハーフって失礼でしたか…

バイリンガル教育をすべき?

2014.05.09バイリンガル教育をすべき?

この連載、本来は「ハーフ」がテーマだけれど、「ハーフ」と「語学」は切り離せない問題。今までも「ハーフだからといって必ずしもバイリンガルではない」「バイリンガルになるための教育」「バイリンガルの問題点」…

...5...91011