ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

監督解任!?

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

監督解任!?

フランクフルト戦でまさかの大敗を喫したバイエルンは翌日にコバチ監督の解任を発表!


後任候補にビッグネームが囁かれる中、チャンピオンズリーグとブンデスリーガ第11節はフリック アシスタントコーチが指揮。


チャンピオンズリーグ(CL)はグループリーグ第4戦。
ライプツィヒは敵地でゼニトと対戦し0対2で勝利。
グループ首位!


ドルトムントはホームでインテルに2点を先行されるも後半3点を奪い逆転勝ち!
バルセロナに続きグループ2位。


監督解任のバイエルンはホームでオリンピアコスと対戦し、レヴァンドフスキ選手のゴールなどで2対0の勝利。
4戦全勝の首位で早くもグループリーグ突破決定!


レヴァークーゼンはホームでアトレティコと対戦し2対1の勝利。
グループリーグ初勝利も最下位。
リーグ戦突破へ正念場!


ヨーロッパリーグ(EL)もグループリーグ第4戦。
長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトは敵地でリエージュと対戦し、一旦は追いつくも試合終了間際にゴールを許し痛い敗戦。
グループ3位。
長谷部選手は先発フル出場。
鎌田選手は後半62分から出場。


ヴォルフスブルクはホームでヘントと対戦し1対3で逆転負け。
グループ2位。


メンヒェングラードバッハはホームでローマと対戦し2対1で勝利。
グループ2位。


ブンデスリーガは第11節。
今節の注目は何といってもDer Klassiker(デア・クラシカー)、リーグの最強同士の直接対決。
バイエルン対ドルトムント。
監督解任で不安なバイエルンだけど・・・
試合はレヴァンドフスキ選手が開幕からのリーグ連続試合ゴール記録を更新するゴールで先制するとニャブリ選手が追加点、レヴァンドフスキ選手がこの試合2点目のゴールを決め、最後は昨シーズンまでバイエルンでプレーしたフンメルス選手のオウンゴール。
蓋を開けてみればネガティブな予想とは裏腹の4対0という一方的なスコアでバイエルンが快勝!


大迫選手のブレーメンは敵地で首位のメンヒェングラードバッハと対戦し、3対1で敗れる。
大迫選手は先発フル出場。
2点を先制された直後にゴールを決めたかと思われたけど残念ながらノーゴールに・・・


長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトは敵地でフライブルクと対戦し1対0で惜しくも敗れる。
長谷部選手は出番無し。
鎌田選手は先発して後半67分に交代。


ⒸGerman Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

ⒸGerman Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



フライヤーアラーム女子ブンデスリーガは代表戦の為お休み。

11月9日、今年最後の女子代表戦は敵地でイングランド代表との親善試合。
試合は一旦は追いつかれるも終了間際にビュール選手がゴールを決めて勝利!


情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(11. November 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog