ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

【今週のドイツ語】das Herz auf der Zunge tragen

IMG_0789 (2)

【今週のドイツ語】das Herz auf der Zunge tragen

今週紹介する慣用句は

das Herz auf der Zunge tragen

ダス ヘルツ アウフ デア ツンゲ トラーゲン

 

das Herzは心臓 や 心 (英語のheart)

auf der Zunge で 舌の上に、舌の上で

tragen は 持っている、持ち運ぶ、持っていく

 

直訳すると、心が舌の上にある、という意味です。

これは、思っていることをはっきりと口に出して言う人、率直に言う人、すぐに言う人、を表す言い方です。

 

旧約聖書続編の中にある1節に由来する表現と考えられています。

Die Narren haben ihr Herz im Maul; aber die Weisen haben ihren Mund im Herzen.

愚か者の心は口にあり、知恵ある人の口は心にある。

(訳文は日本聖書協会ホームページより)

 

もちろん、思っていることを率直に言うことが、良いときもあれば、少し配慮が必要な時もあります。

この表現は、決して聖書にあるように「愚か者」という意味で使われているわけではありません。

 

例文

Meine Schwester trägt das Herz auf der Zunge, sie sagt direkt was sie denkt.

僕の姉(妹)の心は舌の上にある、思ってることをすぐに口に出すんだ。

 

今週のドイツ語

©ドイツ大使館

大使館スタッフ

ドイツ大使館 広報部の職員による投稿です。

こちらもよろしく!
Twitter: @GermanyinJapan
Facebook: @GermanyInJapan
Website: ドイツ大使館

大使館スタッフ