ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

Uボートにレモンとライ麦パン

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

Uボートにレモンとライ麦パン

愛知県からみよし市立三好中学校のみなさんが来館。
今日はマイテさんがお迎えしたんだ♪

みなさんからの質問は主に大使に関することが多く、

大使になって大変なことは?
大使にとってやりがいを感じることは?
大使の仕事は? などなど・・・

残念ながらフォン・ヴェアテルン大使は他の用事があってみなさんの質問には直接答えられなかったけど、大使に代わってお答えしたんだ。
フォン・ヴェアテルン大使はシュタインマイヤー連邦大統領の代わりとして日本に着任。
ドイツには大統領がいて首相の代わりではないんだ。
日本の若者にもっとドイツを知ってもらい、これからも日独友好を続けていくよう日々大使として働いてきたんだ。

そんなフォン・ヴェアテルン大使は今月末に退職、日本を離れるんだ。
寂しくニャります・・・

記念撮影の後は大使公邸のお庭を見学してみなさん大使館を後にしたんだ。


ところで、ドイツパンを試食してもらうと生徒さんからこんな質問が。

戦時中ドイツの潜水艦のUボートにはレモンとライ麦パンが大量に保管されていたけどなぜですか?

いやぁ~、この質問にはマイテさんも頭を抱えてしまい、後日答えますと伝えることになったんだ。
その後、武官室のバンベルガーさんに話を聞くと、レモンはビタミン補給と壊血病(かいけつびょう)予防のために保管。
レモンとコンデンスミルクと砂糖を混ぜた「Uボートカクテル」なる飲み物もあったそう。
そしてライ麦パンは、生徒のみなさんに食べてもらったライ麦パンとは違う、プンパーニッケルと呼ばれるライ麦パンで、長期間保存が可能なため保管されていたんだって。

ニャるほど!=^_^=

(12. Juni 2019)



ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



『わたしのドイツ 2019』作品募集中! ⇒ https://japan.diplo.de/ja-ja/aktuelles/-/2215448
「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog