ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

一歩前進

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

一歩前進

©UEFA

©UEFA


ヨーロッパリーグ(EL)準決勝に進出した長谷部選手のフランクフルトはホームでイングランドのチェルシーと対戦。
前半23分、ヨヴィッチ選手のゴールで先制するも前半終了間際に同点を許しそのまま1対1で引き分け。
長谷部選手は先発フル出場。
次戦敵地で勝って決勝進出だぁ!


ブンデスリーガは第32節。
今節を入れて残り3試合で優勝と残留が見えてくる・・・

ここまで粘り強く上位に食い込んできたライプツィヒはマインツと対戦し敵地で先行するも追いつかれ痛い引き分け。
勝ち点「1」を得たものの上位のバイエルンが勝てば優勝争いから脱落・・・


首位バイエルンは最下位でもがく原口選手と浅野選手のハノーファーと対戦。
得点王をひた走るレヴァンドフスキ選手のゴールで先制するとケガからロッベン選手が復帰したり、リベリー選手がゴールを決めるなど安定して勝利。
首位をがっちり守り優勝へ一歩前進!
逆にハノーファーは2部への降格圏脱出ならず入れ替え戦の16位に食い込むにはかなり厳しい状況に・・・
原口選手は先発フル出場。
浅野選手はやっぱりベンチ外・・・


2位ドルトムントは大迫選手のブレーメンと対戦。
前半に2点を挙げ順調かと思われた後半、ブレーメンは60分に2人同時に入れ替え。そしてシャヒン選手に代わって入ったメーヴァルト選手のゴールで反撃の狼煙をあげると、大迫選手に代わって入ったピサーロ選手のゴールで同点に追いつき引き分けに。
首位バイエルンが勝っていただけにドルトムントには痛い痛い引き分け!
これでドルトムントの自力V消滅。


久保選手のニュルンベルクは敵地でヴォルフスブルクと対戦し2対0で敗戦。
17位ニュルンベルクも2部への降格圏脱出ならず入れ替え戦の16位に食い込むにはかなり厳しい状況に・・・
久保選手は後半75分から出場。


宇佐美選手のデュッセルドルフは敵地でフライブルクと対戦し1対1の引き分け。
宇佐美選手はベンチ外。


長谷部選手のフランクフルトは敵地でレヴァークーゼンと対戦しオウンゴールを含め前半だけで6点を奪われ6対1で大敗。
ELの疲れも出てるのかニャあ・・・=^_^;=
長谷部選手は先発フル出場。


ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



アリアンツ女子ブンデスリーガは第21節。
首位のヴォルフスブルクが勝利し最終節を待たずに優勝!
リーグ3連覇達成!!!


結果は第20節の1試合がまだ行われていないので最終節の結果と一緒に次回掲載♪

女子ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(06. Mai 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog