ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

直接対決!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

直接対決!

の前に行われたDFBポカール準々決勝⚽️
ブンデスリーガ初年度からずーっと1部でブレーしていて今期初めて2部に降格したハンブルク。
高徳選手も伊藤選手も移籍せず次年度の1部復活を目指しプレーし現在2位!カップ戦で勝利し1部復活へ弾みをつけたいハンブルクは同じく2部のパーダーボルンと敵地で対戦し0対2で勝利!
高徳選手は先発フル出場。
伊藤選手はベンチ外。


大迫選手のブレーメンはシャルケと敵地で対戦しこちらも0対2で勝利。
大迫選手は久々にベンチ入りするも出番無し。


リーグ戦との2冠をめざすバイエルンは2部のハイデンハイムと対戦。
開始早々の12分、ゴレツカ選手のゴールで先制すると誰もが王者バイエルンの勝利を確信!・・・したのだが15分にズューレ選手がレッドカードで退場すると雰囲気が変わる。
26分にグラーツェル選手のゴールで同点に追いつかれると39分に勝ち越され前半を終える。
後半に入るとミュラー選手、レヴァンドフスキ選手、ニャブリ選手のゴールで2点差を付けリードするも、74分、77分にグラーツェル選手の連続ゴールで再び追いつかれる!
ただ、最後は相手のハンドで得たエルフメーターをレヴァンドフスキ選手が決めてバイエルンが何とか勝利!
ふ〜、危なかった=^_^;=

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


ブンデスリーガは第28節。
今節は何と言っても現在首位を争うドルトムントとバイエルンの直接対決!
Der Klassiker(デア・クラシカー)と呼ばれるこの試合、今回はここまでの成績が互角なだけに重要な一戦に。
キャプテンで守護神のノイアー選手も復帰しほぼ万全のバイエルンに対し、ドルトムントはここにきてケガ人続出。
その差が出たのか結果はバイエルンが5対0の圧勝!
ドルトムントファンの悲鳴が聞こえる・・・
バイエルンはこれで再び首位に立ちグッとマイスターシャーレが近づく!


長谷部選手のフランクフルトは敵地でシャルケと対戦し、試合終了間際のアディショナルタイムにエルフメーターを決めて1対2で勝利!
フランクフルト強し!
長谷部選手は先発フル出場。


激しい残留枠争いの渦中にいる16位シュトゥットガルトと久保選手の17位ニュルンベルクの試合は両者譲らず1対1の引き分け。
久保選手は前半26分から出場し後半88分に交代。


宇佐美選手のデュッセルドルフは敵地でヘルタと対戦し1対2で勝利。
デュッセルドルフは勢いに乗ってる感じ!
宇佐美選手は後半68分から出場。


原口選手と浅野選手のハノーファーは敵地でヴォルフスブルクと対戦し3対1で敗れる。
最下位脱出はいつになるやら・・・
原口選手は先発フル出場。
浅野選手はベンチ外。


大迫選手のブレーメンは敵地でメンヒェングラードバッハと対戦し1対1で引き分け。
大迫選手は後半52分から久々の出場で同点弾をアシスト!


ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



女子ブンデスリーガは代表選の為お休み。
ドイツ代表は明日9日パーダーボルンでなでしこと対戦!


情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de

(08 April 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog