ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

残り5試合

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

残り5試合

©UEFA

©UEFA


ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝セカンドレグ。
ファーストレグを4対2で落とした長谷部選手のフランクフルトは逆転目指してホームでSLベンフィカと対戦。
試合は終始フランクフルトがリードし2対0で勝利。
2戦合計4対4で同点となるも、アウェーゴール差でフランクフルトが準決勝進出決定!
長谷部選手は先発フル出場。


そして準決勝の相手はチェルシーに決定。


フランクフルトの快進撃はまだまだ続く!

ブンデスリーガはついに第30節。
今節を含め残り5試合。
今季は激しい首位争いばかりに目が行きがちだけど、残留争いにも注目。
現在最下位のハノーファー。
浅野選手と原口選手が所属するも、浅野選手は契約の問題で試合に出れず原口選手が孤軍奮闘。
今節はヘルタと対戦しスコアレスドローで勝ち点「1」を追加するも状況はまだまだ厳しい・・・
原口選手は先発フル出場。


前節ブンデス初ゴールを決めた久保選手が所属するニュルンベルクは17位。
レヴァークーゼンと対戦し2対0で敗れこちらも状況はまだまだ厳しい・・・
久保選手は出番無し。


首位を走るバイエルンはまたまたノイアー選手が欠場。
前節途中交代して嫌な予感がしてたけど、今回はそんなに長引かない感じ。
ノイアー選手が欠場してもバイエルンにはスーパーサブのウルライヒ選手がいる!
今季開幕から連続ゴールを続けていた大迫選手のブレーメンを完封!
バイエルンは今年まだ無敗のブレーメンに初黒星を付け首位をキープ。
大迫選手は後半73分から出場。


勝ち点「1」差でバイエルンを追うドルトムントはフライブルクに0対4で圧勝しバイエルンとの差は変わらず。


宇佐美選手のデュッセルドルフはマインツと対戦し1対3で敗戦。
宇佐美選手はベンチ外。


長谷部選手のフランクフルトはヴォルフスブルクと対戦し1対1で引き分け。
長谷部選手は先発フル出場。


ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


アリアンツ女子ブンデスリーガは第19節。
ここにきて2位バイエルンは息切れか・・・


結果をびって=^_^=

女子ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(23. April 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog