ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

クラブの意地

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

クラブの意地

先週行われたDFBポカール準決勝。
2部ながらここまで勝ち進んだ高徳選手と伊藤選手のハンブルクはライプツィヒと対戦。
先制を許すも同点に追いつき前半終了。
でも後半に入るとオウンゴールなどで得点を広げられ無念敗退・・・
高徳選手は出番無し。
伊藤選手はベンチ外。


大迫選手のブレーメンはバイエルンと対戦。
リーグ戦でこの日の勝利を誓ったブレーメンはバイエルンに2点を先行される苦しい展開に。
でも後半74分に大迫選手が反撃の狼煙となるゴールを決めると一気に同点に追いつく。
でもバイエルンはレヴァンドフスキ選手がこの試合2本目のゴールゴールを決めて勝ち越し。
試合はそのままバイエルンが勝利し決勝進出決定!
大迫選手は先発フル出場。


ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


ブンデスリーガは第31節。
今節のみどころは何と言ってもドルトムント対シャルケのルールダービー(またはレヴィアダービー)。
ブンデスリーガの中で一番熱い試合。
選手はモチロン観客がモノスゴイ!!
ここまでドルトムントはホーム無敗。
対するシャルケは下位に低迷。
誰もが優勝争いを演じるドルトムントの勝利を予想していたが・・・
蓋を開ければ予想を覆すシャルケのアウェイ勝利!
ドルトムントは主将のロイス選手を含む2人の退場者を出してしまい自滅。
ダービー対決は順位に関係なくクラブの意地がぶつかり合う面白さがあるとフォロワーさん♪
バイエルンに追いついておきたかったドルトムントは痛い黒星!


2位ドルトムントが敗れここで一気に引き離しておきたい首位バイエルンは、激しい残留争いの真っ只中のニュルンベルクと対戦。
0対0で迎えた後半、均衡を破ったのはニュルンベルク。
でもバイエルンがニャブリ選手のゴールで同点に追いつき引き分けに。
バイエルンにもニュルンベルクにも最高では無いが勝ち点「1」は今後に大きい・・・
ニュルンベルクの久保選手は出番無し。


現在最下位のハノーファーはマインツと対戦。
試合は後半66分に上げた得点を守りきりハノーファーが勝利!
貴重な勝ち点「3」をゲット!
ハノーファーの原口選手は先発フル出場したけど浅野選手はやはりベンチ外・・・


長谷部選手のフランクフルトはヘルタと対戦してスコアレスドロー。
長谷部選手は先発フル出場。


宇佐美選手のデュッセルドルフは大迫選手のブレーメンと対戦し4対1で快勝!
宇佐美選手はベンチ外。
大迫選手は後半46分から出場


シーズン終盤、優勝と残留の両方の争いがますます面白いブンデスリーガですニャ=^_^=
ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de

(29. April 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog