ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

手が届く

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

手が届く

©UEFA

©UEFA


チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16ファーストレグの残り試合。
ブンデスリーガから参戦のバイエルンはかつてドルトムントを率いた名将クロップ監督のリヴァプールと敵地で対戦しスコアレスドロー。


シャルケはかつてバイエルンを率いたグアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティと対戦。
リードして前半を終えるも、後半85分にかつてシャルケに在籍したザネ選手に同点弾を浴び、試合終了間際に逆転されてしまう・・・


©UEFA

©UEFA


ヨーロッパリーグ(EL)はラウンド32のセカンドレグ。
ブンデスリーガから参戦のレヴァークーゼンはホームでロシアFCクラスノダールと対戦し、この試合も1対1で引き分け。
ただ、ファーストレグを敵地で0対0だったので、アウェイゴール差で残念ながら敗退・・・


長谷部選手のフランクフルトはホームでウクライナのFCシャフタール・ドネツクと対戦。
ファーストレグを引き分けてるフランクフルトは4対1で決着し、ラウンド16にコマを進める!
ラウンド16ではイタリアのインテルと対戦決定。
長谷部選手は先発フル出場。


ブンデスリーガは第23節。
首位ドルトムントの足踏みで面白くなってきた首位争い。
バイエルンはヘルタと対戦し1対0で勝利し、この時点で今節まだ試合が始まっていないドルトムントと勝ち点で並ぶ!
以前は優勝の灯が消えかけたかに思えたバイエルンは遂に首位ドルトムントに手が届くところまできましたニャ=^_^=


そしてケガ人続出で大変なドルトムントはバイエルンを破って勢いづくレヴァークーゼンと対戦。
昨シーズンドルトムントを率いたボス監督のレヴァークーゼンに追い上げられながらも3対2で久々の白星。
再びバイエルンとの差を「3」に戻したニャ=^_^=


大迫選手のブレーメンはシュトゥットガルトと対戦し1対1の引き分け。
大迫選手はこの試合も欠場。


宇佐美選手のデュッセルドルフは久保選手のニュルンベルクと対戦し2対1で逆転勝ち。
宇佐美選手は後半79分から出場。
久保選手は先発して前半で交代。


浅野選手と原口選手のハノーファーは長谷部選手のフランクフルトと対戦し0対3で完敗。
この試合セルビア代表のヨヴィッチ選手が1ゴール2アシストと前得点に絡み、キャプテン長谷部選手がフル出場でハノーファーの攻撃を防ぐ。
原口選手は先発フル出場。
浅野選手は先発して後半75分に交代。


ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


アリアンツ女子ブンデスリーガは第15節。
こちらも激しい首位争いが続く!
結果をびって=^_^=

女子ブンデスリーガ チームと都市(2018-19シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(26. Februar 2019)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog