ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ミュンヘンじゃない!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

ミュンヘンじゃない!

先日のリョウちゃんのブログを紹介した時、ボクが持ってる記念ユーロ硬貨がミュンヘンの造幣局で製造されたとツイートしたけど、これはミュンヘンではなくカールスルーエの造幣局で製造されたものと判明!

リョウちゃんのブログの中で紹介されてるけどドイツには5つの造幣局があって、それぞれアルファベットで製造元を硬貨に表記。

「A」:ベルリン
「D」:ミュンヘン
「F」:シュトットゥガルト
「G」:カールスルーエ
「J」:ハンブルク

実はこのユーロ硬貨、よ~く見るとアルファベットが3ヶ所にある。
1つは造幣局の印だけどあとの2つは何だろう?
ネットで調べてみても分からないので、ダメモトでミュンヘンの造幣局に問い合わせてみると何と回答が!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



バイエルン中央造幣局のホフバウアーさんによると、ボクがミュンヘンだと思っていた「D」(赤色の囲み)は国を表し、この場合はドイツ「Deutschland」の「D」。
そして金色で囲んだ「G」が造幣局、つまりカールスルーエの造幣局を表す。

じゃ、小さくて分かりにくいけど黒色で囲んだアルファベットは何?
何とこれはこの硬貨をデザインしたアーティストを示しているんだって♪

ホフバウアーさんは、硬貨のデザインの質問が日本から送られてきたことにビックリしたみたいで、また分からないことがあったら聞いてね!って親切に回答。

ホフバウアーさん、ニャんけしぇん♪=^_^=

(14. Februar 2019)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog