ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

dramatisch!(ドラマーティッシュ!)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

dramatisch!(ドラマーティッシュ!)

ドイツ対スウェーデン戦は日本時間の午前3時キックオフ
わざわざこんな時間に渋谷まで来てドイツを応援する人なんて・・・

いました!

それもこんなに大勢!!!
中には日本公演の為にドイツから来日したばかりのバンベルク交響楽団のホルン奏者クリストフ・エスさんの姿も!

ドイツ大使館オフィシャル応援スポットの渋谷Fieldsさんには
韓国対メキシコ戦からドイツの代表トリコを着た熱烈なドイツサポーターさんが!

ファンの選手の背番号を付けたトリコを着たサポーターさんも!


そしてキックオフの3時が近づくと
店内は立ち見が出るほどに!

名物店長のクリス店長に「秘密の合言葉」を伝えドイツビールをゲット!
クリス店長はみなさんにドイツのフェイスペイントをして気持ちはひとつ!
渋谷からドイツ代表を熱烈応援準備完了!

みんなモニターを食い入るように見つめドイツ代表に「気」を送ります!



この試合、ドイツは守備の要フンメルス選手が首を痛め欠場
DFはリューディガー選手と風邪でメキシコ戦を欠場したヘクター選手が先発
レーヴ監督はメキシコ戦で精彩を欠いたケディラ選手、エジル選手に代わりロイス選手とルディ選手を起用して負ければグループリーグ敗退となるこの一戦に挑む

この試合もドイツはなかなか点数を奪えない
ノイアー選手の好セーブにボアテング選手の献身的な守備で何とかピンチを凌ぐ

攻撃もキミッヒ選手が相手陣内に攻め込みパスを出すも得点には繋がらない
スウェーデンの堅い守り!

試合が動いたのは前半25分
相手選手との接触で顔を蹴られたルディ選手が治療の為ピッチ外へ(鼻血がすごい=ToT=)
ひとり少ないドイツは辛抱の時間帯
30分
ルディ選手のケガの状態が思わしくなくドイツは最初のカードを切ることに
レーヴ監督はギュンドアン選手を投入
じわじわと攻めてくるスウェーデンに対しFWのヴェルナー選手も自陣コーナーまで下がって守るドイツ
31分
自陣でボアテング選手が倒され主導権を奪ったドイツだったが
クロース選手がギュンドアン選手にパスしようとしたボールをスウェーデンのベリ選手がカット
クラーソン選手にパス
クラーソン選手は前線に走り込むトイヴォネン選手にパス
トイヴォネン選手は追いかけるリューディガー選手と待ち受ける長身のノイアー選手をかわすように山なりのシュートを放ちボールはゴール内へ
ドイツ2試合連続で先制を許す・・・
そして1点ビハインドで前半を終える

重苦しい渋谷のフィールド!
1点ビハインドが前試合の負けと相まって悲痛な気持ちである

でもクリス店長はテンションそのままで
むしろサポーターを鼓舞
前半以上の応援をと呼びかける!


守ってばかりでは点数が入らない
レーヴ監督は後半ドラクスラー選手に代えて点取り屋のイケメン♡ゴメス選手を投入
すると48分
中盤でボールを持ったクロース選手は様子を見ながら前線へ
そして左のヴェルナー選手にピンポイントのパス
ヴェルナー選手は鋭く切れ込み低いボールでセンタリング
相手選手と競り合いながらゴメス選手が長い足を伸ばしボールをコントロール!
そしてロイス選手が値千金の同点ゴール!!!
ドイツ今大会初得点!

しかし勝つことが命題のドイツは同点に満足していない
その後も怒涛の攻めを続ける
しかし日本でもお馴染みの色のトリコを着たスウェーデンは守りを固め
隙あらばとカウンターを狙う

得点が欲しい両者は激しく接触
そして81分
ボアテング選手がこの試合2枚目のイエローで退場に!
ドイツ大ピンチ!
ここまで攻守にわたってドイツを支えてきたボアテング選手を欠き
人数もひとり足りない状況!

ここは渋谷から渾身の応援を送る!

Deutschland!
Deutschland!

87分
絶体絶命のドイツはヘクター選手に代わりブラント選手を投入

88分
長身のゴメス選手のヘディングシュートをスウェーデンGKオルセン選手が右手一本で好セーブ!(惜しい!)

【アディショナルタイム5分の表示】

92分にはブラント選手が豪快にシュートを放つもポストに阻まれため息がもれる

逆にスウェーデンの逆襲

時計の針はどんどん進んでいく・・・

引き分けでも良しとするスウェーデンの応援席と
勝たなければダメというドイツの応援席が対照的にモニターに映し出される

90+5分
相手ゴール左で得たフリーキック
蹴るのはクロース選手
クロース選手に近づくロイス選手は何やら話しかけボールから離れる
審判の笛を合図に敵はクロース選手の軌道に集中
するとクロース選手はゴールを狙うと見せかけ今しがた声をかけたロイス選手に短いパス
するとロイス選手はそれを丁寧にクロース選手に戻す
クロース選手の右足から放たれたボールはスウェーデン選手をかわす様に弧を描き
サイドのゴールネットへ一直線!
見事ドイツが土壇場で勝ち越し!

この一瞬の出来事に
渋谷はファンが抱き合って喜び歓喜の渦に!


も〜早く終了の笛を聞きたい!

そして90分+8分
ノイアー選手が敵陣へボールを蹴った時ついにドイツ復活の笛!
ピッチを叩いて喜びを噛みしめるクロース選手に思わず涙!

渋谷はいつまでも掛け声が止まらない

Deutschland!
Deutschland!
Deutschland!
Deutschland!


試合を観戦したフォン・リムシャ公使は

「dramatisch!(ドラマーティッシュ!、ドラマティックの意)」を連呼!

それにしてもこのドラマの演出はハラハラドキドキさせ過ぎです=^_^;=

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



みなさん本当に応援ニャんけしぇん!
でも戦いはまだまだ続く
次の韓国戦こそ勝利必須!
引き続き応援よろしくニャ=^_^=

(24. Juni 2018)






©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



『わたしのドイツ 2018』作品募集中! ⇒ https://japan.diplo.de/ja-ja/aktuelles/-/2072658
「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog