ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

Dutzend(ドゥッツェント)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

Dutzend(ドゥッツェント)

©UEFA

©UEFA



ベスト8をかけたヨーロッパリーグ(EL)ファーストレグ。
ホームで対戦した香川選手のドルトムントは、一旦は追いついたものの再び勝ち越されオーストリアのザルツブルクに敗れる。
香川選手はベンチ外。


同じくホームで対戦したライプツィヒは、ロシアのゼニトに2対1で勝利!


シービリーブスカップをアメリカ、イングランド、フランスとともに戦ったドイツ代表は2敗1分けと1勝もできず・・・


ブンデスリーガは第26節。
残留争いに巻き込まれてしまった武藤選手のマインツは、現在2位のシャルケと対戦。
両軍無得点で迎えた後半、シャルケが先制。
マインツはこの後に武藤選手を投入し反撃に転じるも試合はそのまま終了。
武藤選手は後半65分から出場。


ブンデス史上常に1部で戦ってきた高徳選手と伊藤選手のハンブルクはまたまた2部降格の危機!
そして今節の相手は現在首位爆走中のバイエルン。
試合はレヴァンドフスキ選手のハットトリックなど今の勢いそのままein halbes Dutzend(halb=半分、Dutzend=1ダース)の6点を奪いバイエルンがド派手勝利!
キャプテンとして先発フル出場の高徳選手は手も足も出なかった・・・
伊藤選手はベンチ外。


そしてハンブルクはホラーバッハ監督をわずか7試合で解任。
ホラーバッハ監督は1勝もできなかった・・・


浅野選手のシュトゥットガルトはライプツィヒと対戦しスコアレスドロー。
浅野選手はベンチ外。


香川選手のドルトムントは長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトと対戦。
試合はもつれアディショナルタイムにフランクフルトが同点に追いつくも、試合終了間際にバチュアイ選手がこの日2本目のゴールを決めてドルトムントが接戦をものに!
香川選手と鎌田選手はベンチ外。
長谷部選手は先発フル出場。


大迫選手のケルンはブレーメンと対戦。
試合は大迫選手のゴールで同点に追いつくも、その後はブレーメンに引き離されケルン敗戦。
ケルンは1部残留が厳しいポジションからなかなか脱出できない・・・
大迫選手は先発フル出場。
⚽️大迫選手3号(53分)


ブンデスリーガ チームと都市(2017-18シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de

(13. März 2018)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog