ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ピョンチャンパラリンピックにおけるドイツ

NHKテレビより

NHKテレビより

ピョンチャンパラリンピックにおけるドイツ

3月9日に開会式を迎えたピョンチャンパラリンピック大会。
冬季パラリンピックとしては12回目。
開会式ではバッハ五輪会長もドイツ選手団の入場を歓迎。
18日までの熱い戦いが繰り広げられたんだ。

冬季パラリンピックの種目は

・アルペンスキー
・バイアスロン
・クロスカントリースキー
・パラアイスホッケー
・スノーボード
・車いすカーリング

の6種目。

開会式翌日の3月10日には早くもメダルが!
ソチパラのアルペンスキー女子回転で金メダルを獲得したアンドレア・ロートフース選手がアルペンスキー女子滑降立位で銀メダル!


そして日本の村岡選手が銀メダルで日本選手メダル1号となったアルペンスキー女子滑降座位でアンナ・シャッフェルフーバー選手がソチパラに続き金メダル獲得!


3月11日には前日に銀メダルを獲得したアンドレア・ロートフース選手が、今度はアルペンスキー女子スーパー大回転立位で銀メダル!!


そしてアンナ・シャッフェルフーバー選手も前日に続きアルペンスキー女子スーパー大回転座位で金メダル獲得!!


クロスカントリースキー女子12km座位ではソチパラで活躍して、今回開会式の入場で旗手を務めたアンドレア・エスカウ選手が銀メダル!
エスカウ選手はこれでパラリンピック夏冬合わせて10個目のメダル!


1日空いて3月13日には「伝説」エスカウ選手がバイアスロン女子10km座位で金メダル!


そしてバイアスロン女子10km視覚障害でクララ・クルーク選手が銅メダル!


アルペンスキー女子スーパー複合立位ではアンドレア・ロートフース選手が銀メダル!


アルペンスキー女子スーパー複合座位ではアンナ=レナ・フォルスター選手が金メダル、アンナ・シャッフェルフーバー選手が銀メダルのワンツーフィニッシュ!!


3月14日には「タイガー!」アンドレア・エスカウ選手がクロスカントリースキー女子1.1kmスプリント座位でも銀メダル!


そしてアンドレア・ロートフース選手がアルペンスキー女子大回転立位で銀メダル獲得!今大会4つ目のメダル!!!!


1日空いて3月16日には「鉄人」アンドレア・エスカウ選手がバイアスロン女子12.5km座位で金メダル!


そしてドイツ男子久々のメダルは金メダル!
バイアスロン男子15km座位でマルティン・フライク選手が金メダル獲得!


そしてクララ・クルーク選手が再びメダルゲット!
バイアスロン女子12.5km視覚障害で銅メダル獲得!


3月17日、アンドレア・エスカウ選手が止まらない!
クロスカントリースキー女子5km座位でエスカウ選手が銀メダル!


そして最終日3月18日、クロスカントリースキー男女混合リレーでドイツチームが銅メダル獲得!
チームはアンドレア・エスカウ選手、シュテファン・レームカー選手、アンドレア・エスカウ選手、アレクサンダー・エーラー選手とエスカウ選手が2度も滑る離れ業!


アルペンスキー女子回転立位でアンドレア・ロートフース選手が銅メダルで今大会5個目のメダル獲得!


そしてアルペンスキー女子回転座位でアンナ=レナ・フォルスター選手がまたまた金メダルで有終の美を飾る!

ボクが大注目の車いすカーリングのドイツチームは、初戦のNPA(ロシア)戦で勝利すると次のアメリカ戦にも勝利。
世界ランク10位のドイツは格上を倒しての上々の滑り出し!
12カ国が出場した車いすカーリングはまずは総当たり戦。
3戦目に対戦した中国チーム(実は今大会の優勝チーム)にはコンシード(最後まで戦わないで負けを認めること)で負けたけど、スロバキア戦、そして地元韓国戦と再び連勝。
だけどその後スウェーデン戦、ノルウェー戦、イギリス戦、スイス戦、カナダ戦と5連敗・・・
残念ながらこの時点で決勝トーナメント進出の夢は潰えるも、最終フィンランド戦では貫禄のコンシード勝ち!

🥌🥌🥌🥌🥌🥌🥌🥌🥌🥌🥌🥌

オリンピックで俄然注目を浴びる様になったカーリング!
車いすカーリングの会場にも多くの観客が集まり、試合前にはプロジェクションマッピングの演出などで会場を盛り上げる。
試合中はまるでサッカーのワールドカップの様に観客は国の名前を叫びながら応援合戦!
ストーンがゆっくりと行ったり来たりの試合は、単純でありながら戦術など実は奥が深く、ボクも観ていて引き込まれる!
約2時間という試合時間もあっという間。
レベルの高い試合に観客も感動!
ぜひ次の北京大会では、日本とドイツのチームが参加して共に表彰台に上がれるとい〜ニャ〜♪


今大会、ドイツが獲得したメダルは前回大会のソチ(15個)を上回る20個!
そしてその内の1つは男子選手が獲得した金メダルも!

金メダル 7個
銀メダル 8個
銅メダル 4個

競技別メダル獲得数
競技
アルペンスキー 4 5 1 10
クロスカントリースキー 0 3 1 4
バイアスロン 3 0 2 5
ドイツチームは参加できなかったパラアイスホッケー。
ノルウェー対チェコの試合を観戦したけど、車いすカーリングのそれとは真逆の肉弾戦!
車いすカーリングを「静」とするならパラアイスホッケーは「動」。
激しくぶつかり合い、時に会場が静まり返る接触も!
試合はそれこそスピーディ。
そして試合が止まる度に音楽が流れ、カメラで会場が映し出され観客はモニターに釘付け。
最初から最後まで観客を飽きさせない演出はまるで大リーグみたい!


車いすカーリングやパラアイスホッケーの江陵会場から離れた平昌会場に行ってクロスカントリースキーも少し見学。
天気が良く気温も高く観客にはありがたかったけど、選手には雪が重くきつかったんじゃないかニャ〜!


時間があったので、ソウルのドイツ大使館はどこじゃらほい?と探してみると、見覚えのあるクマさんが!
韓国のドイツ大使館はビルの中にあるのですニャ=^_^=


会場のお客さんもボランティアさんもスタッフさんも警察官もみなさん親切だった平昌パラリンピック!
日本を含め各国の観客が自国の選手を応援しつつも、他国の選手の素晴らしいパフォーマンスに拍手を送る。
パラリンピック最高!
そして食事もおいしかった韓国に今度はゆっくり観光で訪れたいニャ=^_^=


(19. März 2018)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog