ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ワーホリの日で仲間発見!

©GK Osaka-Kobe

©GK Osaka-Kobe

ワーホリの日で仲間発見!

ドイツ総領事館に居候しているリョウちゃんからメールが届いたよ♪
今日の話題は・・・=^_^=




昨年大好評だった「ワーキングホリデーの日 in ドイツ総領事館」を今年も開催。
当日は、定員を超える24名の方が参加してくれたニャン!

今回はこの日にワーホリビザを申請した人が4人もいたので、本当に「行くぞ!」という方や、なんとなく行ってみようかなぁっていう人まで様々。
©GK Osaka-Kobe

©GK Osaka-Kobe


まずは、ケーラー総領事の挨拶から始まって、ミニ講演を2つ
「ドイツでワーキングホリデー」では、ドイツのワーホリ制度の長所:
―ワーホリビザの発給数の制限無し
―申請を一年中受け付け
―ビザ代無料
―書類も簡単
―一年間好きなこと(語学学校、サッカー、旅行、アルバイト、冒険!!!)ができる
を説明。

節約しながらドイツで楽しく暮らす方法を解説する「(サバイバル)ライフ in ドイツ」では、シェアハウスや交通機関、アルバイトの職種を説明。
みんな熱心にメモを取ってた姿が印象的!
©GK Osaka-Kobe

©GK Osaka-Kobe


休憩後は、初心者と中級者にわかれ、ドイツ語のミニレッスン。
初心者はドイツ文化センターのアンドレくんが、流暢な日本語を使って挨拶や自己紹介の仕方をレクチャー。
説明の後は、実際に参加者さん同士でドイツ語で自己紹介をしてて、すごく楽しそうだったニャン。
中級者は恒例の「Wer bin ich?」で、ドイツ語を駆使してゲームをしてたよ。
みんなすごくドイツ語が上手でびっくり!

このドイツ語レッスンで参加者さん同士がお話をして、お互いにちょっと打ち解けたせいか、その後の交流会は大いに盛り上がったよ。
質疑応答の時間には質問しにくかった人も、この時間に領事館のスタッフなどにどんどん質問してたニャン。
©GK Osaka-Kobe

©GK Osaka-Kobe


最後に書いてもらったアンケートには
「同じ目的をもっている人とたくさん知り合いになれて良かった」
「まわりにドイツに興味にある人がいないので、とてもよかった」などなど・・・
みんなに交流の場を設けることができてよかったニャン。
次はいつしようかなぁ♪

(23. Februar 2018)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog