ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

初勝利!

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

初勝利!

ブンデスリーガは前半戦最終戦の第17節。
大迫選手のケルンは前半戦大苦戦。
ここまで16戦で未勝利(3引き分け)。
ホームで迎える今節は何としても1勝して前半を折り返したいところ。
迎える相手はヴォルフスブルク。
無得点で迎えた後半、交代でピッチにたったクレメンス選手がゴールを決め、ケルンが待望の今季リーグ初勝利!
大迫選手はベンチ外。


高徳選手と伊藤選手のハンブルクは敵地でメンヒェングラードバッハと対戦し、3対1で敗戦。
高徳選手はキャプテンとして先発フル出場。
新たに契約を更新した伊藤選手は出番無し。


武藤選手のマインツは敵地でブレーメンと対戦し2対2の引き分け。
2点を先制されたマインツだったけど、武藤選手に代わって入ったクアイソン選手が反撃の狼煙となるゴールを決め、試合終了間際にフライ選手が同点ゴール!
武藤選手は先発して後半60分に交代。


長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトは今季好調のシャルケと対戦しこちらも2対2で引き分け。
フランクフルトは試合開始直後に先制し、後半にも追加点を挙げ2点差とするも終盤シャルケに攻められ、こちらも試合終了間際にナウド選手に同点ゴールを決められる。
長谷部選手も鎌田選手もベンチ外。


浅野選手のシュトゥットガルトはバイエルンと対戦。
前半と無得点で迎えた後半、トリッソ選手に代わって入ったミュラー選手が79分に左足で均衡を破るゴールを決める!
終盤両者怒涛の攻めをバイエルン守護神ウルライヒ選手、シュトゥットガルト守護神で元代表GKのツィーラー選手が鉄壁の守り。
しかしこの試合も終了間際にドラマが!
バイエルンゴールエリアでズーレ選手がボールを空振りし相手を蹴ってしまうファールでシュトゥットガルト千載一遇の同点チャンス!
シュトゥットガルトのアコロ選手の放ったゴールはウルライヒ選手がドンピシャで防ぎシュトゥットガルト同点ならず試合終了!
バイエルンは前半戦最終戦を劇的に締めくくったニャ=^_^=


前節久しぶりの勝利した香川選手のドルトムントはホームで前半戦最終戦。
ホッフェンハイム相手に香川選手が全得点に絡む活躍で2対1の勝利!
これで今週のバイエルンとのカップ戦に弾みがつきましたニャ=^_^=
香川選手は先発フル出場。


原口選手のヘルタは敵地でライプツィヒと対戦し2対3で勝利!
原口選手はリーグ戦9試合ぶりに後半71分から出場。


ブンデスリーガ チームと都市(2017-18シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



女子DFBポカールと女子ブンデスリーガは悪天候の為延期となった試合があるので、成立次第リポートしますニャ=^_^=

情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de

(14. Dezember 2017)




ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog