ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ワールドカップに向けて

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

ワールドカップに向けて

来年ロシアで開かれるサッカーW杯の組み合わせ抽選会が行われ、ドイツはF組でメキシコ、スウェーデン、韓国と同組に。
日本はH組となりレヴァンドフスキ選手のポーランド、セネガル、コロンビアと同組に。
グループリーグでの対戦は無くなったけど、日本代表とドイツ代表が決勝で戦えたらうれし〜ニャ〜=^_^=


ブンデスリーガは第14節。
高徳選手と伊藤選手のハンブルクは敵地でフライブルクと対戦しスコアレスドロー。
高徳選手はキャプテンとして先発フル出場。
伊藤選手は出番無し。


W杯で日本と対戦するポーランド代表のレヴァンドフスキ選手とコロンビア代表ロドリゲス選手を擁するバイエルンはハノーファーと対戦。
ケガから復帰のミュラー選手が2アシストを決め、レヴァンドフスキ選手がトドメを刺してバイエルンが勝利。
リベリー選手も復帰し、バイエルンは頼もしい選手が戻ってきました!


浅野選手のシュトゥットガルトは敵地でブレーメンと対戦し、1対0で負け。
浅野選手は先発して後半57分に交代。


勝ち星から遠ざかる香川選手のドルトムントは敵地でレバークーゼンと対戦し1対1の引き分け。
またしても勝てなかった・・・
香川選手は前半44分から出場。


武藤選手のマインツはアウグスブルクと対戦し1対3で負け。
武藤選手はベンチ外。


大迫選手のケルンは今季リーグ初白星をかけて敵地で今季好調のシャルケと対戦。
試合はシーソーゲームとなりケルンが追いつき2対2で引き分け。
大迫選手は先発して後半アディショナルタイム93分にこの試合2枚目のイエローをもらい退場。
これでケルンはリーグ戦14試合で勝ち星0となり、昨シーズンケルンを躍進させたシュテーガー監督が解任。
年内は下部組織のルーデンベックU19監督が指揮を。


原口選手のヘルタは長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトと対戦し1対2で負け。
原口選手はベンチ外。
長谷部選手は先発フル出場。
鎌田選手はベンチ外。


ブンデスリーガ チームと都市(2017-18シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de

(04. Dezember 2017)




ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog