ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

日本人選手大活躍⚽️⚽️⚽️

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

日本人選手大活躍⚽️⚽️⚽️

先週のCL、ELのグループリーグ第2戦はブンデス組にとってとても悲しい結果に・・・

©UEFA

©UEFA



パリ・サンジェルマン 3対0 バイエルン(1勝1敗)
ベシクタシュ 2対0 ライプツィヒ(1分1敗)
ドルトムント(2敗) 1対3 レアル・マドリード
香川選手は出番無し

©UEFA

©UEFA



PFCドゴレツ・ラズグラド 2対1 ホッフェンハイム(2敗)
ケルン(2敗) 0対1 レッドスター・ベオグラード
大迫選手はベンチ外
エステルスンドFK 1対0 ヘルタ(1分1敗)
原口選手は出番無し

そしてバイエルンに衝撃ニュースが!
グアルディオラ監督の後を受け昨シーズンリーグ5連覇を果たしたアンチェロッティ監督が解任。
選手起用での不協和音なども聞こえ、リーグ戦では序盤で勝ち点5を撮り損ない、CLでのパリ戦ではこの結果・・・


後任には2000年からバイエルンで活躍(ディフェンダー)したフランス人のサニョル監督が暫定的に指揮を執る。
守護神ノイアー選手を欠く中、チームをまとめ上げバイエルンを再び常勝軍団とすることができるか!?


ブンデスリーガは第7節。
CL、ELの悲しい結果を吹き飛ばす嬉しいニュースが!

香川選手のドルトムントは敵地でアウグスブルクと対戦。
試合は同点で迎えた23分、背番号23の香川選手が芸術的なループシュートを決めてドルトムントが勝利!
これで香川選手はブンデスリーガで38本目のゴールとなり、シュトゥットガルトとマインツで活躍した岡崎選手の持つ日本人選手のブンデスリーガ最多ゴール記録を更新!
香川選手は先発して後半81分に交代。
⚽️香川選手2号(23分)


そしてマインツの武藤選手も値千金の1発を決める!
敵地での試合となったヴォルフスブルク戦は1点リードで迎えた後半74分、鋭く難しい角度のセンタリングを武藤選手が頭で決めて同点とし試合を引き分けに!
武藤選手は先発フル出場。
⚽️武藤選手3号(74分)


長谷部選手と鎌田選手のフランクフルトは浅野選手のシュトゥットガルトと対戦しフランクフルトが2対1で勝利。
長谷部選手はケガの影響かベンチ外。
鎌田選手はベンチ外。
浅野選手は出番無し。


高徳選手と前節ブンデスデビューを果たした伊藤選手のハンブルクはブレーメンとホームで伝統のノルトダービー!
この伝統の一戦に高徳選手はキャプテンとして、そして伊藤選手は初スタメン!
試合は伝統の一戦だけに両者譲らずスコアレスドロー。
高徳選手は先発フル出場。
伊藤選手は先発して後半53分に負傷(足をつって)交代。


原口選手のヘルタはホームで新生バイエルンと対戦。
バイエルンベンチには昨シーズンで引退したにも拘わらずノイアー選手の戦線離脱で急遽再契約したGKシュタルケ選手の姿も・・・


試合はバイエルンが2点を先制するも、今季初先発の原口選手の見事なドリブル突破からのアシストで反撃開始したヘルタが追いつき引き分け。
バイエルンはまたも追いつかれる。
原口選手は先発して後半87分に交代。


今季初勝利を目指す大迫選手のケルンは今季いまひとつ調子の上がらないライプツィヒと対戦。
試合はライプツィヒが2点目を奪い地元ケルンファンが落胆した直後、大迫選手が見事センタリングに飛び込み頭で今季初ゴール!
でも、試合はそのまま終了しケルンはまたしても初勝利おあずけ・・・
大迫選手は先発フル出場。
⚽️大迫選手1号(82分)


ブンデスリーガ チームと都市(2017-18シーズン)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
kicker.de kicker.de

(02. Oktober 2017)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog