ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

#ミュンヘン お食事情報@Waldgasthof Buchenhain

1 Juni-

#ミュンヘン お食事情報@Waldgasthof Buchenhain

このあいだのドイツ滞在時に行ったWaldgasthof Buchenhainの写真、やっとアップです。

 

バイエルンには宿とこういったバイエルン料理レストランが一緒になったGasthofがよくあるのですが、私は森の中や山の中にポツンとあるGasthofが大好きです。自然に囲まれていただくお食事(「お食事」という上品な言い方をするには、ちょっとボリュームが大き過ぎる気がしないでもないですが・・・笑)、そしてそこで飲むビールはやっぱり最高でございます。

2 Juni-

 

さてさて、こちらのWaldgasthof Buchenhainも名前Waldの通り、森の中にあるバイエルン料理のレストランです。Gasthofの周りはこんな感じです。

3 Juni-

 

そしてお店の入り口はこんな感じ。

4 Juni-

中はバイエルン風の内装です。この雰囲気、なんだか懐かしいです。

5 Juni-

そしてちゃんとありました、私が予約した席(笑)

6 Juni-

 

この日、友達と行ったのですが、私はもちろん!Schweinebratenを注文。ミュンヘンのレストランのSchweinebratenを食べ歩いている友達によると、ここのSchweinebratenは15世紀からあるSpöckmeierと並んで、ミュンヘン最強の味!なんだとか。

しつこいようですが、ここで再度Waldgasthof BuchenhainのSchweinebratenの写真を↓

7 Juni-

ほんで、感想。ここのSchweinebratenはご覧の通りボリュームがありますが、あら不思議、気のせいだか食べた後にあまりもたれない。ボリューミーなバイエルン料理なのになんだか上品な味がするのでした。

余談ですが、Knödelに関しては、写真の「ジャガイモ版」のKartoffelknödelもおいしいですが、私はSemmelknödelも好きです。素朴な味が良い!です。

それにしてもバイエルンのレストランは本当に居心地がいいです。ゆっくりお食事してビールを飲んで友達と語って。時間が経つのがあっという間。

帰りはもちろんまたWald(森)を通って長期散歩です。

森の中はこんな感じ。

8 Juni-

 

9 Juni-

※春少し前に撮った写真なので木の感じが季節外れですみません。今の季節は緑がきれいなはず!

・・・夏にミュンヘン行くことがあったら、今度はここビアガーデンにも行きたいです~

サンドラ・ヘフェリン

ドイツ・ミュンヘン出身。日本歴19年、著書に「ハーフが美人なんて妄想ですから!!」(中公新書ラクレ) 、「ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ』(原作: サンドラ・ヘフェリン、漫画: ヒラマツオ/KADOKAWA)、「『小顔』ってニホンではホメ言葉なんだ!?~ドイツ人が驚く日本の「日常」~」(原作: サンドラ・ヘフェリン、漫画: 流水りんこ/KKベストセラーズ)」など計11冊。自身が日独ハーフであることから、≪ハーフはナニジン?≫、≪ハーフとバイリンガル教育≫、≪ハーフと日本のいじめ問題≫など「多文化共生」をテーマに執筆活動をしている。ホームページ 「ハーフを考えよう!」 を運営。趣味は時事トピックについてディベートすること、カラオケ、散歩。

サンドラ・ヘフェリン