YOUNG GERMANY ドイツ発 ライフスタイル・ガイド

ドイツの姉妹校にいってきま~す☆

©GK-Osaka

©GK-Osaka

ドイツの姉妹校にいってきま~す☆

ドイツ総領事館に居候しているリョウちゃんからメールが届いたよ♪
今日の話題は・・・=^_^=




ドイツ最北にあるシュレースビッヒ=ホルシュタイン州は、実は兵庫県と様々な分野で提携を結んでいるんだけどその一環(!?)として、芦屋市にある兵庫県立国際高校と州都キールのフンボルト・シューレが姉妹校として隔年ごとにお互いの高校を訪問してるんだニャン。

今年は国際高校選抜の10名がキールに行くことに♪
国際高校の生徒さんというだけあって、みんな英語はOK!で、10名のうち5名はドイツ語を習ってるっていうからとっても頼もしい!
そして研修旅行を充実したものにするために、皆ドイツについての事前学習に取り組んでいるんだ。

受け入れ側のキール高校もAG(必須のクラブ活動のようなもの)に「日本語部」があって、5年生から12年生までがこのクラブに所属し、日々日本語の研鑽に励んでいるんだニャン。

旅行のメインはホストファミリーにお家に滞在しながら、一緒に授業を受けることなんだけど、せっかくドイツに行くっていうことで、近隣の世界遺産3件、リューベック、ハンブルク、ワッデン海も訪れるんだって。
うらやましぃニャ。

そして、今回の研修旅行はそれぞれのプロジェクトを深めるためでもあるんだニャン。
プロジェクトテーマに「移民政策」を選んでる生徒さんもいるみたいで、移民国家ドイツでは色々なことを体験するんだろうなぁ。

みんな、たくさんドイツを吸収してきてね♪
©GK-Osaka

©GK-Osaka


(07. Juni 2017)




©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



『わたしのドイツ 2017』作品募集中! ⇒ http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/02-botschaft/aktivitaeten/malwettbewerb-2017.html

「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog