ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

久々ワルツ

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

久々ワルツ

大使館の待合室で総務課長のミュンツさんと向き合う二人の男性。
ネコブログの読者さんならもうおわかりですね♪

そう、彼らはワルツ(Walz)♪

マイスターになるべく世界を渡り歩きながら修行している職人さん。
これまでも度々ワルツが大使館や大阪の総領事館を訪れてますね♪

「ワルツ」って踊りじゃないの?!
伝統修行の旅
ワーホリワルツ
どん! どん! どん!

大きな杖で床を突き口上を述べる風習の後はしばし談笑、出身地やこれまでの旅の説明など・・・
その後ミュンツさんからスタンプとメッセージをワルツのノート「Wanderbuch」にもらう。
お寺を巡っていただく御朱印みたい?!=^_^;=

ミュンツさんや彼らを見つけた職員さんからは、これも風習の「心づけ」を渡され、最後に感謝を込めてやはり床を杖で突きながらミュンツさんたちの健康と無事と成功を祈る挨拶。


機械やインターネットに頼る時代、スマホなどに頼らずにその地で会う人々と交流して、じっくり時間をかけて生きる様は、ちょっと前までは当たり前で忘れかけたライフスタイル。
ドイツの古い風習はある意味現代への挑戦であり、そしてワルツを経験することで芯の強い素晴らしい人間に成長できるはず。
だんだんワルツが減ってきていると言われる今、久しぶりに伝統的な若者に会えてうれしかったニャ=^_^=

(20. Mai 2017)




©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



『わたしのドイツ 2017』作品募集中! ⇒ http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/02-botschaft/aktivitaeten/malwettbewerb-2017.html

「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog