ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

リーグ戦5連覇に向けて

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

リーグ戦5連覇に向けて

englische Wocheを終えたばかりのブンデスリーガは第28節。
注目は何と言ってもバイエルン対ドルトムントのDer Klassikar(デア・クラシカー)。
今季最初のDer Klassikarは第11節、ドルトムントがホームでオーバメヤン選手がゴールを決めて1対0で勝利し、それまで10試合無敗だったバイエルンは初黒星で首位陥落。(⇒ 首位陥落
そのリベンジを果たすべくアリアンツアレーナでの試合は、前節に引き続きノイアー選手とミュラー選手がケガで欠場のバイエルン。
そしてドルトムントもケガ人続出で、前節大活躍の香川選手も欠場・・・
試合は開始早々の4分、ラーム選手のセンタリングにリベリ選手が上手く合わせてバイエルンが先制⚽️
続く10分にはレヴァンドフスキ選手がエルフメーターを決めて2点目⚽️
ドルトムントも20分にビダル選手のクリアミスをゲレイロ選手が豪快に決めて1点を返すも、後半49分に今度はロッベン選手が巧みなドリブルからシュートを決めて3点目⚽️
トドメは68分に再びレヴァちゃんがエルフメーターを決めてバイエルン4点目⚽️
Der Klassikar第2戦はバイエルンが4対1で快勝。
これで首位バイエルンとドルトムントの勝ち点差は「18」に広がり、残り6試合ということを考えると仮にバイエルンが6連敗してドルトムントが6連勝すれば勝ち点では並ぶという計算に。
今季のドルトムントのリーグ優勝はかなり難しいかも。
次はDFBポカールの準決勝で再び対戦ですニャ=^_^=


武藤選手のマインツはフライブルクと対戦し1対0で負け。
武藤選手は先発フル出場。
ライプツィヒ同様、今季1部昇格を果たしたフライブルクはじわじわと上位に名を連ねてきましたニャ=^_^=


内田選手のシャルケはヴォルフスブルクと対戦し4対1で快勝。
内田選手は欠場。


高徳選手のハンブルクは、前節首位バイエルンを破ったホッフェンハイムと対戦。
試合は好調ホッフェンハイムがエルフメーターで追いつくも、ハンブルクがフント選手のこの試合2ゴール目で勝ち越し勝利!
この試合にキャプテンマークを付けてフル出場を果たした高徳選手は、ハンブルクとフランクフルトで活躍した高原選手を抜いて日本人歴代3位の通算136試合出場を達成🎉


大迫選手のケルンはメンヒェングラードバッハと対戦し2対3で負け。
ケガで欠場していた大迫選手は後半から出場。


原口選手のヘルタは宇佐美選手のアウグスブルクと対戦し2対0で勝利。
原口選手は出番無し。
宇佐美選手は後半80分から出場。


ブンデスリーガ チームと都市(2016-17シーズン)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



女子ブンデスリーガは代表戦の為お休み。
そしてドイツ代表はカナダ代表と対戦し、一旦は追いつかれるも終盤86分に得点し2対1で勝利。


情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(10. April 2017)




「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog