YOUNG GERMANY ドイツ発 ライフスタイル・ガイド

東京五輪をきっかけに

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

東京五輪をきっかけに

東京都は足立区立千寿桜堤中学校のみなさんが来館。
今日はジャメルさん、マナさん、そしてクリスティーナさんがみなさんをお迎えしたんだ。

千寿桜堤中学校は今年度東京都教育委員会のオリンピック・パラリンピック教育重点校に指定、学校にオリンピック関係者を招き日々理解を深めてきたみたい。
そしてオリンピック・パラリンピック教育のプロジェクトのひとつ「世界ともだちプロジェクト」でドイツを指定されたとのこと。
昨年から来館のリクエストがあったんだけど、学校がお休みの日しか大使館を訪問できないという理由から延び延びに・・・
今日、春分の日にようやく来館が叶ったんだ。

事前にもらった質問事項はニャんと48個!!
ドイツの現在の問題点や消費税(以前書いたブログをびって♪ ⇒ 「ドイツの消費税」)、日本人と似ている点など様々。
ドイツ独自の楽器についての質問は答えにちょっと困っちゃった。
調べてみると、現在のオーボエの祖先と言われる「シャルマイ(またはシャリュマイ、Schalmei)」とは別だけど同じ名前のベルがいっぱい付いた「シャルマイ」という楽器が。
昨年の「わたしのドイツ」にもこの楽器を吹いている作品がありましたニャ=^_^=

『シャリュマイをふく女』 名古屋市立猪子石中学校 奥村美空さん ©German Embassy Tokyo

『シャリュマイをふく女』
名古屋市立猪子石中学校
奥村美空さん
©German Embassy Tokyo



あと最近だと2014年のドイツフェスティバルでその素晴らしい音色を堪能したヘルマンハープもドイツの楽器。(⇒「たくさんの笑顔に会えた4日間」)

残念ながら全てに答えることはできなかったけど、みなさん熱心にメモしてました♪


予定の時間をオーバーしちゃったので大使公邸のお庭まで紹介できなかったけど、またチャンスがあったら会いましょう!
オリンピック・パラリンピックの勉強、頑張ってニャ=^_^=

(20. März 2017)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog