ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ポスター展「#HereIstand」

©GK-Osaka

©GK-Osaka

ポスター展「#HereIstand」

ドイツ総領事館に居候しているリョウちゃんからメールが届いたよ♪
今日の話題は・・・=^_^=




今年は宗教改革500周年というドイツ的にはビッグイベントの年で、ドイツ全国で様々なイベントが行われているんだニャン。
どれだけビッグかというと、宗教改革があった10月31日を今年だけドイツ全土の祝日にしたぐらい!(ということでドイツ大使館も総領事館も今年は10月31日は休館です)

そんなビッグなイベントを、ドイツ大使館もドイツ総領事館もスルーすることはできない!ということで、ポスター展「#HereIstand-我ここに立つ」の日本語版を作成したんだ。

その最初の展示場所が、大阪の国立国際美術館で絶賛開催中の「クラーナハ展」の会場内。(⇒絶賛開催中「クラーナハ」展
クラーナハ展のショップから出口に向かう通路に展示されてるんだ。
©GK-Osaka

©GK-Osaka


こんなビッグな会場で展示することができたのも、クラーナハ展のオープニングセレモニーのときにケーラー総領事がにポスター展の開催を打診し、館長さんが快く引き受けてくれたからなんだニャン。
館長さん、ダンケシェーン。

クラーナハの工房が宗教改革をしたルターのドイツ語訳聖書を印刷したという史実や、クラーナハがルターのあの有名な肖像画を描いたり、クラーナハとルターが家族ぐるみのつきあいをしていたりと、色んな縁がありますニャン。

「#HereIstand-我ここに立つ」(←ルターの名言)なんていうタイトルを聞くと、難しそうなイメージがするけど、中身はイラストたっぷりでマンガもある、とてもわかり易い内容。
ルターのヘアースタイルの変遷や、あの時代に女性スパイが活躍していたなんていう解説も。
館長さんも「これは面白いですね」、学芸員さんも「面白いし、勉強になりますね」と太鼓判を押してくれてたよ。
©GK-Osaka

©GK-Osaka


大阪では4月16日まで展示されているけど、その後は、日本各地(金沢、神戸、京都、奈良、福井、松江、熊本、鹿児島などなど)で展示される予定だニャン。
展覧会スケジュールは

www.japan.diplo.de/500Luther

またはQRコードから見れるよ。
©GK-Osaka

©GK-Osaka


展覧会スケジュールはこれからどんどん増える予定だから楽しみにしててね。

(31. März 2017)




「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog