ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

おめでとう長谷部選手!

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

おめでとう長谷部選手!

先週、サッカーファンを興奮させた話題といえば「ポルディ」ことルーカス・ポドルスキ選手のヴィッセル神戸加入のニュース⚽️
ポドルスキ選手は言わずと知れた元ドイツ代表フォワード。
2004年から昨年まで代表戦129試合に出場し48得点。
背番号「10」の勇姿が懐かしい♪
ブンデスリーガではケルンで愛され、途中バイエルンに移籍したけどその後復帰。
ケルンが再び2部に降格したため今度はアーセナルへ移籍しその後インテルへ。
そして現在トルコの強豪ガラタサライに所属しトルコリーグ終了後に神戸移籍が決定!
Jリーグにとっても超大物選手の加入でリーグ全体も盛り上がること必至⚽️
楽しみですニャ=^_^=


©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo


DFBポカールは準々決勝。
3部リーグのロッテ対ドルトムントの試合は猛吹雪によるグランドコンディション不良で3月14日に延期。


長谷部選手のフランクフルトは2部リーグのビーレフェルトと対戦。
前半6分に先制したフランクフルトが1点を守り勝利。
準決勝に駒を進める。
長谷部選手は発熱の為欠場。


高徳選手のハンブルクはメンヒェングラードバッハと対戦。
試合はメングラが2本のエルフメーターを決め勝利。
ハンブルクはニャんとも残念な結果に・・・
高徳選手は先発フル出場。


バイエルンは内田選手のシャルケと対戦。
試合は開始3分にレヴァンドフスキ選手が決めると、その後もチアゴ選手、そしてレヴァンドフスキ選手がこの試合2本目のゴールを決めて、バイエルンが前半だけで3点奪取。
試合はそのままシャルケを完封して準決勝進出!
内田選手は欠場。


そして準決勝の組み合わせがメングラ対フランクフルト、バイエルン対ロッテとドルトムントの勝者に決定⚽️


女子ブンデスリーガは代表戦の為お休み。
アメリカで行われてるシービリーブスカップ(SheBelieves Cup)はFIFAランキング1位のアメリカ、2位のドイツ、3位のフランス、そして5位のイングランドの上位4チームが招待された大会で今回が2度目の開催。
4チーム総当たりで優勝を争うんだ。
ランキング4位のカナダは同時期開催のアルガルヴェ・カップに参戦。
第1回大会で準優勝に終わったドイツ代表は優勝目指してディフェンデイングチャンピオンのアメリカと対戦するも1対0で敗戦。


ジョーンズ体制になって初の黒星を喫し、勝利を目指したフランス戦はスコアレスドロー。


2試合終わってアメリカとイングランドが1勝1敗、フランスが1勝1分け、ドイツが1分け1敗。
最終戦、アメリカとフランスが引き分けてドイツがイングランドに勝てば4チーム同スコア!
試合は7日、ドイツ代表がんばれー!

ブンデスリーガ第23節。
フランクフルトの長谷部選手が偉大な記録を達成!
今や海外のトップリーグで多くの日本人選手が活躍してるけど、その最初のプレーヤーが奥寺泰彦さん。
1977年から1986年、当時世界最高峰のリーグといわれたブンデスリーガのケルン、ベルリン、ブレーメンで大活躍。
その奥寺さんが記録したブンデスリーガ日本人出場記録234試合に前節並んだ長谷部選手が今節、対フライブルク戦に先発して新記録235試合出場を樹立!
長谷部選手は2008年1月、浦和レッズからヴォルフスブルクに移籍。
奥寺さんに次ぐ日本人選手として31年ぶりにリーグ優勝を経験するなど活躍。
2013年からはニュルンベルクでプレーし、2014年からはフランクフルトに在籍中。
先日のDFBポカールは発熱の為欠場したけど、今節はキャプテンとしてスタメンフル出場して見事新記録樹立!
試合は残念ながらフランクフルトの逆転負けで記録に花を添えらず・・・
長谷部選手にはこれからも記録を伸ばし続けてほし〜ニャ=^_^=


宇佐美選手のアウグスブルクは好調ライプツィヒと対戦。
試合はアウグスブルクが追いつき引き分け。
宇佐美選手は出番無し。


大迫選手のケルンは首位を走るバイエルンと対戦。
試合はバイエルンが敵地ながら3対0と快勝。
引き分けた2位ライプツィヒとの差をちょっと広げたニャ=^_^=
大迫選手は先発フル出場。


武藤選手のマインツは、成績不振からイスマエル監督を解任しヨンカー新監督が就任したヴォルフスブルクと対戦。


試合はヴォルフスブルクがイケメン♡ゴメス選手のゴールで先制するもマインツが追いつき引き分け。
武藤選手は先発して後半67分に交代。


香川選手のドルトムントはレバークーゼンと対戦。
試合はドルトムントが大量6点を奪い6対2で圧勝。
香川選手は先発して後半73分に交代。


内田選手のシャルケはメンヒェングラードバッハと対戦して4対2で敗戦。
内田選手は欠場。


高徳選手のハンブルクは原口選手のヘルタと対戦。
試合は1対0でハンブルクの勝利。
高徳選手は後半73分から出場。
原口選手は先発して後半84分に交代。


ブンデスリーガ チームと都市(2016-17シーズン)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)


情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(06. März 2017)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog