YOUNG GERMANY ドイツ発 ライフスタイル・ガイド

今季初得点×2

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

今季初得点×2

ブンデスリーガ第19節。
ケルンの大迫選手が大活躍した前節に続いて今節も日本人選手が大活躍!

最近チームは連敗するは、本人は先発から外されるはで勢いが目に見えて落ちてる原口選手のヘルタはホームに戻ってインゴルシュタットと対戦。
後半からの出場が続いていた原口選手は久しぶりに先発。
するとすぐに結果が!
開始1分にも満たない57秒、相手のミスからボールを奪ったカルー選手が走り込みクロスを上げると、原口選手が冷静に合わせて見事先制ゴール!
前半戦調子が良かった原口選手、ゴールは今季初!
試合はこの虎の子の1点を守りきりヘルタが勝利。
やっぱり原口選手は先発じゃニャきゃ♪
原口選手は先発フル出場。
⚽️原口選手1号(57秒)


高徳選手のハンブルクレバークーゼンと対戦して1対0で勝利♪
高徳選手は累積イエローでベンチ外。


大迫選手のケルンヴォルフスブルクと対戦してこちらも1対0で勝利♪
大迫選手は先発して後半86分に交代。


内田選手のシャルケは王者バイエルンと対戦し1対1で引き分け。
この試合バイエルンのキャプテン、ラーム選手が通算500試合出場!
強いバイエルンの象徴ですニャ=^_^=
内田選手はベンチ外。


香川選手のドルトムントは好調2位のライプツィヒと対戦し1対0で古参の意地を見せる!
香川選手は出番無し。


武藤選手のマインツホッフェンハイムと対戦し4対0で大敗。
武藤選手は先発して後半75分に交代。


宇佐美選手のアウグスブルクブレーメンと対戦し、先制を許すも追いつき試合終了間際に劇的ゴールを決めて逆転勝ち!
宇佐美選手は出番無し。


長谷部選手のフランクフルトは同じヘッセン州のダルムシュタットと対戦。
ヘッセンダービーということで3位のフランクフルトも最下位のダルムシュタットも順位は関係なく意地のぶつかり合いは両者とも得点無く前半を終える。
そして後半74分、フリーキックを得たフランクフルトは長谷部選手がキーパーの裏をかく鮮やかなゴールを決めて均衡を破る!
そして83分にも追加点を上げ見事勝利!
今季初ゴールを決めた長谷部選手は先発フル出場。
⚽️長谷部選手1号(74分)


日本人選手の活躍、うれし~ニャ=^_^=

ブンデスリーガ チームと都市(2016-17シーズン)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com

(06. Februar 2017)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog