YOUNG GERMANY ドイツ発 ライフスタイル・ガイド

ワーキングホリデーの日 in ドイツ総領事館

©GK-Osaka

©GK-Osaka

ワーキングホリデーの日 in ドイツ総領事館

ドイツ総領事館に居候しているリョウちゃんからメールが届いたよ♪
今日の話題は・・・=^_^=




この時期、ドイツでワーキングホリデーをするために、たくさんの方がドイツ大使館や総領事館にビザを申請にやってくる。

ビザ申請のために遠方の人も来館してもらわないといけないし(指紋を読み取らないといけないのだ)、でもビザだけのために遠路はるばる来ていただくのはもったいない!ということで、ビザ申請とドイツで暮らす為のセミナーを同時にできる、この前ブログでも予告した(⇒ ワーキングホリデーの日)「ワーキングホリデーの日 in ドイツ総領事館」を開催したニャン。

平日の午後にも関わらず、ドイツに留学したことのある人やまだ一度も行った事もない人まで、ドイツのワーキングホリデーに興味のある男女合計22名の方が参加してくださいました♪

今回はビザを申請する人だけじゃなく、「ドイツでワーホリしてみようかなぁ」という人もいたので、まずはドイツのワーホリの制度についてご説明。

申請時期が決まってない
ビザの発行制限もない
申請料金無料
就労制限なし・・・

ドイツのワーホリビザのシステムは思ったよりずっと簡単で驚いた人も。

その後は「(サバイバル)ライフ in ドイツ」ということで、どうしたら節約しながら、楽しくドイツで過ごすことができるかといったテクニックをご紹介。
日本でも最近流行りのシェアハウスや、物価の安い街、節約旅行のススメなど実例を交えながら説明。
みんなとっても真剣に聞いてたよ。

休憩を挟んだ後は、ドイツ語初心者と中上級者に別れてドイツ語ミニレッスン。
初心者のレッスンは非常に難しい!ということで、大阪ドイツ文化センターの語学部さんに応援を頼んで、
「お名前は?」
「お元気ですか?」
「どこから来ましたか?」
などの会話をレクチャーしていただきました。

そして学んだ後は実践あるのみ☆ということで、同じレッスンを受けている他の人に名前・体調・出身地を質問して、どんどん会話の練習をしてたよ。

中上級者の皆さんは「私はだれですか?」というゲームで、ドイツ語をブラッシュアップ。
これはドイツではポピュラーな飲み会ゲームで、有名人やキャラ1名をメモに書いて、そのメモをお隣さんに渡すんだ。
渡された人はその紙を見ないまま自分のおでこにペタンと貼り付ける。
順番に「私は動物ですか?」「私は大きいですか?」「私は日本にいますか?」なんて質問をしていって、自分がおでこに貼り付けているメモ書きに何て書いてあるかをあてっこするんだ。
中々難しそうだったけど、みんないっぱい笑ってたから、きっと楽しかったに違いないニャン。

レッスンの後は、「懇親会」♪
ドイツのクッキーやプレッツェルを食べながら、領事館スタッフや、今回特別に参加してくれた日本ワーキングホリデー協会の木村さんや黒木さん(←ドイツ・ワーホリ体験者!!!)、日独の架け橋企業DZGOの角谷さんにドイツのことについて聞いたり、参加者さん同士で情報交換したりと大盛り上がり。

最後アンケートのご協力をお願い。
「イベントに参加してドイツでワーキングホリデーをしたいと思いましたか?」
という問いに全員が
「はい!」
と記入してくれて感激!

今度もこのイベントがあると良いニャ。

(26. Februar 2017)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog