ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

崩壊の危機?!

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

崩壊の危機?!

©UEFA

©UEFA



前節、ドルトムントに破れリーグ戦で2位に降格したバイエルン
チャンピオンズリーグ(CL)では既にグループステージ突破を決めている余裕からか、ノイアーを温存し前回ホームで5対0と圧勝したロストフと対戦。
先制するものの追いつかれ逆転、再び追いつくも勝ち越しを許しまさかの敗戦。
何か負の連鎖というか・・・
ボアテング選手もちょっと外野で賑わせてる感があるし・・・
バイエルンどーニャっちゃうの?!


ドルトムントはワルシャワのレギアに8対4の大味なスコア(合計スコアがCL記録!)で勝利。
香川選手が電光石火の同点、逆転ゴール⚽️⚽️
ロイス選手も復活の2ゴール⚽️⚽️
グループ首位をキープで最終戦レアル・マドリードと直接対決!
香川選手は先発フル出場!


レバークーゼンモスクワと引き分けたもののグループステージ突破!


唯一ブンデス勢でグループステージを突破できなかったのがメンヒェングラードバッハ
今節マンチェンスターCと引き分け。
次回からはELに参戦!


©UEFA

©UEFA



ヨーロッパリーグ(EL)、武藤選手のマインツはフランスのサンテティエンヌと引き分けグループステージ敗退・・・


ELでは絶好調でグループ首位をひた走るシャルケは今節もニースに勝利で堂々の5連勝!


さてさて、ライプツィヒが驚きの首位に立った前節。
俄然、今節ライプツィヒが首位を守れるか注目!
相手は今節ともに1部昇格を果たしたフライブルク
ランク的には現在下位のフライブルクだけど、常にその試合結果の予想が難しい・・・
そして昨季2部ではフライブルクが1位でライプツィヒが2位。
試合はアウェーのライプツィヒが今季の勢いそのままに4対1で快勝。
がっちり首位をキープ!


前節、そしてCLとまさかの敗戦が続いたバイエルン
今節はともにCLを戦うレバークーゼン
試合はバイエルンが先制するもすぐに追いつかれる。
そして後半、今季からバイエルンに移籍したDFのフンメルス選手が移籍後初ゴールを決めてバイエルン辛勝。
悪い流れを断ち切れたか!?


ケルンアウグスブルクはスコアレスドロー。
ケルンの大迫選手は先発して後半85分に交代。
そしてアウグスブルクの宇佐美選手が後半78分から久々の出場!
これからもっともっと出場機会が増えますよ~に!


こちらも日本人対決が予想されたフランクフルトドルトムント
試合はドルトムントが追いついた直後にフランクフルトが再び引き離し勝利。
長谷部選手は先発フル出場。
CLで活躍した香川選手は足首負傷でベンチ外。


ブンデスリーガの名物、「ノルトダービー」でこの試合もキャプテンを務めた高徳選手のハンブルクは常に試合をリードするもブレーメンに追いつかれ引き分け。
ハンブルクはなかなか勝てない・・・
高徳選手は先発フル出場。


内田選手の復帰が待たれるシャルケダルムシュタットと対戦。
試合は先制を許すも逆転でシャルケが勝利!
EL同様調子が上がってきたニャ=^_^=


原口選手のヘルタは武藤選手のマインツと対戦。
試合はマインツが先制するもヘルタがキャプテンのイビシェヴィッチ選手の2ゴール、ブンデスリーガ通算100ゴールで逆転勝利!


時節は調子が上がってきてるシャルケが首位ライプツィヒと激突!
ますます目が離せませんニャ=^_^=

ブンデスリーガ チームと都市(2016-17シーズン)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo(地図をクリックして詳細を表示)



情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com

(28. November 2016)






ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog