ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ダービー

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

ダービー

ブンデスリーガのクラブの所在地を見ると、ドイツ西部に集中しているのがわかる。
近代ドイツの重工業を支えたルール工業地帯には多くの労働者が集まり、シャルケがあるゲルゼンキルヘンやドルトムントが炭鉱、鉄鉱の町として栄えて、周辺も多くの関連会社が存在していたんだ。
大雑把に言えば労働者たちがサッカーを楽しんでいたのがブンデスリーガの始まり。
シャルケのエンブレムにはハンマーが描かれ、スタジアムにも炭鉱を思わせるものが。
そんな熱い男たちの集う地域のチーム同士が戦うとなれば、これはヒートアップ間違い無し。
今節、ブンデスリーガを代表するダービー、ドルトムントシャルケがドルトムントで行われた。
これまでに観客同士の激しいぶつかり合いがあった為、今では会場へのルートを分けたりと警察出動で両チームのファンの接触を未然に防ぐ。
選手もホームで負けようもんなら大変。
激しいのである。
今シーズン、連敗で始まったシャルケはここにきてようやく本来の形を取り戻しつつある。
ドルトムントはケガ人続出でイマイチ波に乗り切れていない。
しかしダービーともなるとそれまでの成績は別!
気合いの入り方が半端ないのである。
今季最初のルールダービーは結局両チームとも譲らずスコアレスドロー。
香川選手は先発して後半79分に交代。
内田選手はベンチ外。


首位を走るバイエルンも同じバイエルン州同士ということでアウグスブルクとのダービー。
DFBポカールに続いての今節、2連敗は避けたいアウグスブルクはリベンジを狙い気合い十分。
久し振りに宇佐美選手もベンチ入り!
試合は久々にレヴァンドフスキ選手が2本、そしてロッベン選手がゴールを決めて3対1で勝利。
宇佐美選手は出番無し。


初昇格で快進撃を続けるライプツィヒは今節も2対0でダルムシュタットを退け無敗でしっかりと2位をキープしてバイエルンを追走。


長谷部選手のフランクフルトメンヒェングラードバッハと対戦してスコアレスドロー。
長谷部選手は先発フル出場。


武藤選手のマインツインゴルシュタットと対戦し2対0で勝利。
インゴルシュタットはいまだ勝ち星無し・・・
武藤選手はベンチ外。


ここまで無敗のホッフェンハイムは原口選手のヘルタと対戦。
試合はホッフェンハイムが1対0で勝ち無敗をキープ⚽️
原口選手は先発フル出場。


大迫選手のケルンは高徳選手のハンブルクと対戦。
試合はモデステ選手がハットトリックを決めてケルンが3対0で勝利⚽️⚽️⚽️
大迫選手、高徳選手ともに先発フル出場。


ブンデスリーガ チームと都市(2016-17シーズン)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



(地図をクリックして詳細を表示)

地元でオーストリア代表オランダ代表と親善試合を行った為、アリアンツ女子ブンデスリーガは1週おやすみ。
結果はいずれも4対2でジョーンズ・ドイツ女子代表が勝利。


©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo


岩渕選手のバイエルンデュイスブルクと対戦し3対1で勝利。
岩渕選手はベンチ外。


安藤選手のエッセンザンドと対戦し1対1の引き分け。
安藤選手は先発して後半77分に交代。

永里選手のフランクフルトヴォルフスブルクと対戦しスコアレスドロー。
永里選手は先発フル出場。

女子ブンデスリーガ チームと都市(2016-17シーズン)

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



(地図をクリックして詳細を表示)

情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

(31. Oktober 2016)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog