ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ドイツへ視察旅行!

ⒸGK-Osaka

ⒸGK-Osaka

ドイツへ視察旅行!

ドイツ総領事館に居候しているリョウちゃんからメールが届いたよ♪
今日の話題は・・・=^_^=




この夏休みを利用して、何校かの高校生がドイツへ視察旅行に行くんだって。
その中の1つが名古屋市立工業高等学校と名古屋市立工芸高等学校のグループ。
選ばれた20名がベルリン、ハノーファー、ヴォルフスブルクなどへ視察旅行に行くんだニャン♪

工業科の学生ということで、メインはなんといってもドイツ企業での研修!
しかもフォルクスワーゲンで研修するんだけど、外国人の学生の研修を受け入れるのはフォルクスワーゲンでも初めてなんだって。
それ以外にもルフトハンザやコマツ・ハノマーグ社(Komatsu Hanomag GmbH)でも研修するというので、皆ドイツ語の授業もみっちりがんばってる。

企業研修だけじゃなくて、現地の学校見学やホストファミリーのお宅訪問と、プログラムはびっしりだニャン。

夏休みはお休み返上で、学校でドイツ語のレッスンや、ドイツについての勉強、トヨタやフォルクスワーゲン・ジャパンでの見学と大忙し。
こないだは総領事館の職員さんが学校へ出向いて、日独関係やドイツの教育システム、ドイツと日本のマナーの違いなどを説明してきたんだ。

さすが工業高校生ということで、IT関係はお手のもの!
この視察旅行のかっこいいロゴマークとHPも立ち上げてるので、是非見て欲しいニャン!
http://www.nadios.nagoya-c.ed.jp/index.html

そして、もう1校ご紹介。
大阪の四條畷高校は昨年に引き続き今年もドイツへ視察旅行。
ⒸGK-Osaka

ⒸGK-Osaka


元々四條畷市とメアブッシュ市が姉妹都市ということで、四条畷高校はメアブッシュ市があるノルトライン・ヴェストファレン州の様々なエネルギー関係の施設や再開発地区を視察するんだって。
というのも、この高校は文部省からスーパーサイエンスハイスクールに指定されていて、特にエネルギー問題に日ごろから取り組んでいるだニャン。
今回ドイツに行くのはそんなエネルギー事情についての若きエキスパートたちで、エネルギー先進国のドイツで様々な実例を見てその取り組みについて学習するんだって。

それ以外にも、メアブッシュ・ギムナジウムの学生との交流もちゃーんとプログラムにある。
両校の学生は日ごろからネットでライブ・チャットしてるっていうことで、初めてお互いに顔を合わせるのも大事なプログラムの1つ。
地元のライニッシャー・ポストのWeb版には来訪する予定がアナウンスされていて、その中には「市長さんのご招待で、ギムナジウムの同年代の学生と一緒にドイツ料理を作るイベント・キッチンが計画」されているんだって!
面白そうだニャン。

今回の事前学習の一環として総領事館を訪問。
ノルトライン・ヴェストファーレン州やドイツの教育システム、ドイツと日本のマナーの違いなどを勉強。
そのあとの大阪ドイツ文化センターの研修生、ナタリーさんのミニドイツ語レッスンでは、1時間の練習の結果、自己紹介をドイツ語でできるようになってたよ。

みんなドイツでたくさんのことを勉強して、貴重な経験を積んでくるんだろうなぁ。
気をつけて楽しんできてニャン。

(08. August 2016)




©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo



『わたしのドイツ』2016 作品募集中! ⇒ http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/02-botschaft/aktivitaeten/malwettbewerb-2016.html

「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog